続けててよかった。

from mizizi 3階より

いつも大変お世話になっております。

なごなごブログ火曜日担当
Body care salon mizizi 代表の
奥山哲です。

今日は、
朝から雪降りの山形!!!

久しぶりに雪かきから始まった一日です♪

 

  • 娘受賞

先日、墨華会書道展の表彰式がありまして、
娘が3年連続で受賞しました!!!

IMG_5649

表彰式の様子

IMG_5638

「学校生活」

毎年コンスタントに入賞できるあたり、
流石だと思います♪

 

  • 続けててよかった

本日ご来店頂いたお客様から頂いたお声です。

夏頃からmiziziの骨盤ボディメンテナンスに
通われ、トータルで5kg減少。

腰のくびれも出て来たとのことです。

*写真見せて頂きましたが、頂戴できなかったので
文章での紹介のみ…

今あるカラダは、
今までの生活習慣からできている。

それを変えるためには、
少しづつ確実に変化させていく必要がある。

そう確信させてもらいました♪

まずは、
最低でも3ヶ月は必要ですね!!!

興味ありましたら、
こちらのメニューから選んでみては?

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました♪

奥山哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================

 

 

お米の食べ比べ3つのポイント

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

今年も御歳暮の時期ですね。

毎年この時期になると、
贈答で山形米食べ比べセット・こめイロをご利用頂く機会が増えます。

%e3%81%93%e3%82%81%e3%82%a4%e3%83%ad6-3

御歳暮でご利用頂けてありがたいかぎり

最近は、有名な会社からもご注文頂けることもあり、
嬉しいのはもちろんですが、より良いお米をお届けしないと!
という責任感も年々強くなります。好循環です(笑)

◆お米を食べ比べる時の3つのポイント

今日は、尾形米穀店のお米マイスターが
お米を食べ比べる時に気を付けている3つのポイントをご紹介します。

  1. 食べ比べの基準となるお米(品種)を選ぶ

  2. お米は同じ条件で炊飯する

  3. 楽しく食べる

では、順番にいきますね~。

1)食べ比べの基準となるお米(品種)を選ぶ

新米.jpg

基準にするのは、普段食べているお米でも大丈夫です

こう書くと↑↑難しく感じそうですが、
とってもかんたんで、普段食べているお米でも大丈夫です^^

普段食べているのが「はえぬき」なら「はえぬき」で。
普段食べているのが「コシヒカリ」なら「コシヒカリ」で。
ブレンド米ならそのブレンド米で構いません。

普段食べているお米と比べて、この品種はどうなのか?

お米の甘みが強いのか…
食感が食べ応えがあるのか、それとも柔らかいのか…
モチモチとした強い粘りなのか、それとも粘りが少なめなのか…

普段とは違う品種を食べているというだけで、
不思議と違いが見えてくる時が多いです。

ちなみに、尾形の場合は、
仕事柄、色々な品種を自宅に持ち帰っていて、
尾形の自宅には常に数品種のお米のストックが…(笑)

そんな状態なので、普段食べているお米が定まっていません^^;

なので、特定の品種を基準として考えるようにしています。
「はえぬき」か「つや姫」を基準にする時が多いですね。

2)お米は同じ条件で炊飯する

炊飯器.jpg

出来る限り、同じ条件で炊飯しましょう

これはざっくりと言ってしまうと、

「どの品種も、普段通りに炊いてみてください」

ということですね。

もう少し詳しく書くと、食べ比べる時は、
水も炊飯器(もしくは土鍋)も量も、同じ条件で炊いたものを
試してみて頂くと、品種の違いが解りやすいです。

例えば、
「はえぬき」と「つや姫」を食べ比べようとした時に、

炊飯器が2台もないから、
「はえぬき」は炊飯器で3合炊いて、
「つや姫」は土鍋で2合炊いてみよう!

と、してしまうと、同じ条件での食べ比べではないので、
食べ比べた時の印象が違ったとしても、
それは炊飯器と土鍋で炊いた違いも加味されてるんですね。

また、上記のケースの場合は、2合炊き・3合炊きの違いもあります。

本当は、同じ炊飯器や同じ土鍋で、
一度に2~3品種を炊飯して食べ比べるのが良いのですが、
一般家庭で同じ炊飯器が2~3個あるお宅なんて、ないですよね^^;

なので、どの品種でも、
普段よく炊いている通りに炊いてみて、
それを食べ比べてみるのがオススメです。

3)楽しく食べる!

_mg_4483

食卓を囲んで楽しく食べる!

これが1番大事(笑)

食べ比べというと、どうしても食味鑑定みたいな、
色々な品種の香りをかいだり、色ツヤの善し悪しを見極めたり…
みたいなイメージをするかもしれませんが、そんな固いものではなく。

食べ比べは、家族で食卓を囲んで、
楽しく試してみてほしいなと思っています。

家族との会話で、

「このお米、甘い!ぼくは昨日のお米よりも今日の●●っていうお米が好き!」

とか、

「このお米は、パパが子供の時に食べてた品種なんだよ。何だか懐かしいなぁ…」

とか、

「明日はどのお米を炊いてみる?」

とか。

そんな会話を交わしながら、
楽しくごはんの食べ比べをして頂けると、
お米を通じて、毎日の食卓がより豊かなものになると思っています。


ということで、
今日は尾形がオススメする食べ比べの3つのポイントでした。

かなり主観が強いし適当なので(笑)
お米の品種の違いをしっかりと見極めたい!という場合には不向きかもですが、
気軽に、色んなお米を食べ比べてみたいな~と思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

母校へ凱旋(予定)

From mizizi 2Fより

こんにちは。
なごなごブログ火曜日担当、
Body care salon mizizi 代表の奥山哲です。

今日もブログ宜しくお願いします!!!

 

  •  

    DIY実施!!!

    今日は、
    3階北側の出っ張った部分に、
    ロールカーテンを取り付けた奥山です。

    以前、チャレンジしたのですが、
    下地が無い部分にビス留めしてしまい、
    1回目の使用で垂直落下してきました(^◇^;)

    建築業のメンバーさんに聞いたら、
    「端端にしか下地がないから、木材固定して
    そこにビス留めしないと難しい。」

    と、
    アドバイス頂いての今回です。

    やっぱり専門家の意見は的を得ていて、
    素晴らしいと思った次第です♪

  • 母校に凱旋(予定)

    昨日、
    高校時代の担任の先生から電話がありまして、

    「奥山色々と頑張ってるみたいだから、
    高校生相手に話してみてくれないか?」

    と、
    打診がありました。

    そういうの得意です♪

    未来のある若者に向かって、
    奥山の経験談を熱弁する(笑)

    対象は現役高校3年生240名だそうです。

    現役高校生が、
    ・どんな事に興味があって
    ・どんな言葉を使って
    ・どんな生活をしているか

    全く知りませんが、

    今、
    大人になってみて、

    自分が高校時代に
    ・こんな事考えていれたら
    ・こんな決断ができたら
    ・こんな行動ができたら

    もっと
    未来が変わっていたのではないか?

    という事を話してきたいと思います。

    どんないいスピーチでも、
    聞く人次第で、響く人と響かない人いますが、

    一人でも多くの学生の心に

    たった一言でもいいから

    何か残せればと思います。

    何も残らなければ、
    「あんな人の話聞いたな。」
    って、
    記憶だけでも…(笑)

    今日も最後まで
    お読み頂きありがとうございました。

    Body care salon mizizi
    代表 奥山哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================

2017新米レビュー②:大江町産ひとめぼれ

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

師走ですね。
今年もあと1カ月…早い早い(汗)

尾形米穀店は12月が一番の繁忙期。
年末に掛けて慌ただしい日が続くので、
大晦日まで体調を崩さないように気を付けないとです。

さてさて、今日は久しぶりに、
2017年の新米レビュー第2弾行きたいと思います。

◆大江町 清水 信一産 ひとめぼれ

「農家だけど、農薬の使い方はよく解らないんですよ。
 ほとんど使ったことが無いので…」

と、語ってくれるのは、
尾形米穀店と40年近いお付き合いになる農家さん、
山形県大江町の清水信一さん。

今回は、その清水さんが作る、
栽培期間中に除草剤を一回しか使用していない、
農薬の使用を限りなく控えた、特別栽培米ひとめぼれをレビューします。

【ひとめぼれ】の新米レビュー

大江ひとめぼれ.gif

  • お米の旨み ★★★☆ (3.5)
  • お米の食感 ★★★☆ (3.5)
  • お米の粘り ★★★☆ (3.5)
  • お米の香り ★★★★ (4)
  • お米のツヤ ★★★★☆(4.5)
    ※1 5段階評価で、粘りに関しては5に近づくほど粘りが強くなります
    ※2 上記はあくまで、尾形雄司の個人的な感想です。

◆「海の幸と相性の良い」ひとめぼれ

ひとめぼれは、とにかく魚料理や海藻など、
海の幸との相性が良い印象です。

これは尾形個人の推測ですが…
ひとめぼれは宮城県古川市で開発されたお米なので、
宮城県民の食生活や食文化によく合うお米として、開発された気がしています。

宮城県の食文化は、
塩釜・石巻・気仙沼などの漁港から水揚げされた、
新鮮な海の幸を活かした魚料理が中心。

そして、ひとめぼれは、この魚料理との相性が本当に良いんですね。

サンマ.jpg

ひとめぼれは焼き魚との相性が抜群

今回は、おかずでサンマやホッケといった焼き魚と食べたり、
ごはんのお供できざみめかぶやかつお節と一緒に食べましたが、
今年の新米ひとめぼれも期待にたがわず、抜群の相性の良さを感じました。

_MG_6340

めかぶごはんとも良く合います

◆毎日食べても食べ飽きしない

ひとめぼれは、
粘りは控えめで食べやすく、
食感は柔らかめで年配の方でも食べやすく、
名前の通り、炊いた時の見た目もキレイです。

特徴的にはそれ程、個性的な所はなく、
バランスの良いお米だなと思っています。

バランスの良い米は無個性になりがちなんですが、
ひとめぼれに関して言えば、このバランスの良さという特徴が、
毎日食べても食べ飽きしない。という個性に、
繋がっているように思っています。

◆清水さんの一番好きなお米はひとめぼれ

清水さん@2ショット.jpg

清水さんご夫妻の一番好きなお米はひとめぼれ

「どのお米が一番好みですか?」

仕入れに行った際に、どの生産者さんにも聞く質問です。
で、この質問をすると、ひとめぼれと答える方が多いんですね。
このお米の生産者の清水さんも、

「ひとめぼれが好き」

と、答えた方の1人です。

「味は夢ごこちが断然おいしいですけど、毎日食べるとなると…
 毎日食べてて食べやすいのは、ひとめぼれなんですよね。」

「さらに言えば、私の栽培方法とよく合うんですよ。
 農薬や化学肥料を使わなくても、ひとめぼれは作りやすいんです。」

この辺りの清水さんのひとめぼれへの愛着は、
しっかりとお米にも伝わっている気がしています^^


というわけで、
新米レビューの第2弾は【ひとめぼれ】の感想でした。

美味しい魚や海産物が手に入った時は、
ぜひ、ひとめぼれを試してみて下さいね。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

勉強になるゲーム会

From スタバ山形北店より

こんにちは。
なごなごブログ火曜日担当、
Body care salon mizizi 代表の奥山哲です。

今日もブログ宜しくお願いします!!!

 

  • なごなご忘年会

 

昨日の雄司さんの投稿でもありましたが、
11月19日に、ほほえみの宿 滝の湯さんで、
なごなご忘年会をして来ました〜

IMG_5418

とりあえず将棋

IMG_5427

美味しいお料理に舌鼓

お風呂と食事の間に時間があったので、
木製のパズルで遊んだんですが、
これが大ハマり!!!

奥山の右脳がかなりスゴイことが判明しました!!!

よく旅館にあるこいつです

とても面白かったので、
ネットで購入しちゃいました♪

チャンスがあったらやってみてください

 

  • 七つの習慣ボードゲーム会

    miziziで月2回ずつ行なっている
    七つの習慣ボードゲーム会ですが、
    昨日も行いました。

    参加者は5名

    IMG_5434

    楽しく和気藹々と

    学生さんから経営者まで。

     
    19時から21時30分まで、
    2時間30分があっという間に過ぎる感覚でした♪

    参加者の声
    ・ここまででいいって思ったら、
    それ以上を求めない自分の思考の癖が出ました。
    ・子供にやらせてみたい。
    ・はじめは何が何だかわからなかったけど、
    自分の人生を考える上で役に立った。

    本当に面白いだけでなく、勉強になるゲーム会です♪

    IMG_5436

    参加者と一緒に♪

    もっと詳しく知りたい方は↓
    http://7habits-game.com/navi/event/866.html

    今年は、
    ①12月9日
    ②12月18日
    の二回で終了となります。

    興味がある方は、ご連絡をお待ちしております。

    それでは、
    最後までお読みいただきありがとうございました♪

 奥山 哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================

たまにはゆっくり休息を…

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆忘れ物大魔王

尾形と親しい人は知っていると思うのですが、
自分はよく忘れ物をします。

鍵とか携帯とか免許証とか、
財布とか腕時計とかiPadとか…

忘れ癖は自覚しているので、
普段から気をつけてはいるのですが…
とにかくまぁ、よく忘れます。

妻はそんな自分を親しみを込めて(?)
「忘れ物大魔王」と、呼んでくれます。

で、この忘れ物癖やうっかりミスは、
疲れがたまってくると、より顕著になるのですが、
ちょっとここ1~2週間、目立ってきました。

何点か挙げると…

  • 配送伝票のちょっとした入力ミス
  • 大事なメモを失くして探し回る
  • どこに何を置いたかすぐ忘れる(いつものことだけど、最近特にひどい)
  • 車の鍵のつけっぱなしで、バッテリー上がる

これはもう黄色信号です。

◆機械も小規模トラブル続き

これは機械や設備でも同じことが言えるのか、
ここ1カ月ほど頑張り続けている店内設備も、
少し不調が続いています。

ざっと挙げるとこんな感じ…

  • 有線LANのスイッチングハブが故障し、数日間インターネットが使えず
  • ↑とは別件でモデムが不調。インターネットが繋がったり切れたり
  • 精米設備のコンプレッサーのトラブルで、工場の精米設備が丸一日稼働できず

コンプレッサー以外は精米設備ではないですが^^;
インターネット回線も、繋がらないと全く仕事にならないので、
繋がらない時は非常にストレスでした。

こういったストレスも、
疲れに繋がっているんでしょうね- -;

◆ちょっと早い忘年会でゆっくり…

IMG_3404

滝の湯ホテルの上品なランチ

そんなタイミングで迎えた、山形なごなごのプチ忘年会。
miziziの奥山さん・井上さん、まるつね果樹園のこずえさんと一緒に、
天童の滝の湯ホテルさんの日帰り入浴&食事プランを楽しんできました。

リオデジャネイロオリンピックで使用された、
天童木工の卓球台「infinity」でスリッパ卓球を楽しんだり、
知育パズル?にがっつり取り組んだり、
だるま落としをしたりしながら童心に帰り…

IMG_3402

infinity 卓球台でスリッパ卓球(笑)

その後はもちろん、滝の湯さんの大浴場とランチに舌鼓。
5時間程度でしたが、とてもリラックスできた時間を過ごせました^^

たまにはこうして休まないとダメですね。
これから年末に向けて、さらに慌ただしくなるので、
時々休みを入れながら、体調崩さないように頑張ります。

ということで、今日はお米とは関係ない話でした^^;
来週は、間が空いたけど、新米レビューをしようかと思います。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

「ラ・フランス」食べ頃の見極め方

 

 

今が旬の「ラ・フランス」ですが、皆さんは今年もう召し上がりましたか?

 

美味しく召し上がっていただくために、

最も重要と言っても過言ではない『食べ頃の見極め方』をご紹介します!

 

◆「ラ・フランス」の食べ頃の見極め方

「ラ・フランス」特有の芳醇な香りの正体は、酢酸エステル類、アルコール類、アルデヒド類という物質で、これらは冷蔵庫から出庫後、少しずつじわりじわりと増加し、食べごろの4日間くらいの間が最も多くなります。

 

生産者としては、ぜひこの期間中に味わって頂きたい!そして、ラ・フランスを召し上がって頂くことで幸せな時間を過ごして頂きたいと思ってます。

 

以下を参考にして、ぜひ山形の秋の味覚をお楽しみください!

 

※固いラ・フランスを追熟させる場合は、冷蔵庫に入れずに常温で柔らかくなるまで置いてく    ださいね。 柔らかくなったラ・フランスは冷蔵庫に入れてOKです!

 

 

◆食べ頃のサインはこちら

①肩(軸の周りの盛り上がった部分)が柔らかくなりシワがよってきます。

そっと、軸の周りを押してみると少し柔らかくなっている状態です。

IMG_3180

②果実を手で包み込むようにして持った場合、しっとりと手になじんできます。

IMG_1697

③スッと包丁が入る位の柔らかさであれば最高の食べごろです!

IMG_3184

ジューシーで果肉も固すぎず、やわらかすぎず、

 

さあ、召し上がれ!

 

IMG_2892

 

 

◆食べ頃になってからの保管方法は?

ラ・フランスがたくさんある場合は、熟してからの傷みが心配ですよね。

その際、熟した果実は冷蔵庫に入れて保管してください。

1週間くらいは美味しい状態で保管することができますよ。

 

ではまた(^^♪

 

IMG_1425

 

 

 

まるつね果樹園の最新情報はこちらから。

 

http://marutsunefarm.com/

https://www.facebook.com/marutsunefarm/

 

 

押します!!! 押します!!!

From 実家リビングより

こんにちは。
なごなごブログ火曜日担当、
Body care salon mizizi 代表の奥山哲です。

今日もブログ宜しくお願いします!!!

 

  • 久しぶりの漢旅

週末は、息子と二人で

「漢旅(おとこたび)」に出てきました。

奥山家での、漢旅ルールは…
①車移動
②車中泊
③男子限定
④行き当たりばったり

です。

今回は、息子が青森に行きたい!!!
と言う事でしたので、

無意味に北上!!!

IMG_5328

弘前教会

とりあえず、教会!!!

 

IMG_5340

浅虫水族館

浅虫水族館でイルカと戯れる♪

 

IMG_5350

ろくさん食堂で海鮮丼

思いつきにしては、いい旅でした♪

そろそろ寒くなってきたから、
車中泊の旅はこれが今年最後かな〜

 

  • トリガーポイント療法

    最近、自分の中で
    トリガーポイント療法がアツいです。

    元々、知っていましたし、
    「押圧」と言って、筋肉の硬い部分に対しては、
    ぐぅ〜っと押し込んで緩める事はしていました。

    しかし、
    興味あってトリガーポイントの本を改めて読んでみると、

    関連痛と言って、症状の出ている部位と離れた部位に問題があることを知り

    その知識を元にお客さんの話を伺っていると、
    見事に症状が再現できたり、
    施術すると改善できることを経験することができました。

    そこで、
    今まで考えていた以上に有効に活用できる考え方&テクニックなのでは無いか?
    と、思うようになりました。

  • 症例紹介

    ・左肩の痛み(着替えの際に、腕を回すと痛い)
    ・右膝の痛み(仕事でしゃがんで、立ち上がるときに痛い)

    この方に、
    左僧帽筋の硬くなった部分を押したら、肩に症状が再現され、

    スクリーンショット 2017-11-14 11.25.43
    押し続けた結果、腕の症状が改善しました。
    右膝に関しては、
    しゃがみこんだ際の膝裏の痛みに、膝窩筋
    スクリーンショット 2017-11-14 11.29.29

    立ち上がる際の膝前面の痛みに、大腿四頭筋
    スクリーンショット 2017-11-14 11.29.58
    に対して、それぞれ緩めるように押圧!!!

    痛みが軽減しました。

    そして、
    服を着る動作の真似をしてもらっても痛みなし。
    しゃがみ込んでも立ち上がっても痛みなし。
    と言う状況までいけました。

    そして、翌日
    「痛みが全然違う!!!」
    「今日も仕事頑張れる!!!」
    と言う嬉しいメールを頂きました♪

    このトリガーポイント療法に関しては、
    ゴルフボールなんかを使って、
    自分で押すことも可能です。

    今後、何かの機会がありましたらご紹介させて頂きます。

    それでは、
    最後までお読みいただきありがとうございました♪

 奥山 哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================

稲穂が少ないから美味しくなる?

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

IMG_3387

収穫を終えた、晩秋の田んぼ

◆稲穂が少ないから、美味しい?

「会う度に言ってるけど、今年の米は味は良いんだよな。
 実った穂も少なかったけど、土の栄養素がその穂に集中したから、
 味が良くなったのかもしれない…わからんけどね(笑)」

先週、仕入れに行った時に、
生産者さんから印象深い話を聞きました。

この話はあくまで仮説で、科学的根拠はありません。
でも、そんなこともあるのかも…?と思ったので、書いておきます。

なごなごブログでも何度か書きましたが、
29年産の新米は見た目はあまり良くないのですが、
見た目に反して、食味はなかなかに良い感じなんですね。

その理由は収穫量が少ないから?かもしれないです。

◆作況指数は良いけれど…

東北農政局の調べでは、
今年の東北地方の作況指数は「100(平年並み)」で、
山形県は「101(平年並み)」です。

でも、実際に生産者さんたちから話を伺うと、
山形県内の村山・置賜・庄内・最上のどの産地の生産者さんに聞いても、
実際の収穫量は例年の10%~20%減で、かなりの不作。

「外国産米が入ってきた、平成5年 (1993年) の冷害以来の不作だよ」

という生産者さんもいるくらいで、
実際の収穫量はかなり少ないようです。

素人考えでは、不作だから、
取れたお米も美味しくないものが多いのでは?
と、心配したりするのですが、取れたお米の食味は良いんですね。

◆実った穂に全ての栄養を

ここで、冒頭の生産者との話です。

「会う度に言ってるけど、今年の米は味は良いんだよな。
 実った穂も少なかったけど、土の栄養素がその穂に集中したから、
 味が良くなったのかもしれない…わからんけどね(笑)」

あくまでこれは生産者さんとの世間話レベルです。
でも、何となく、腑に落ちたんですね。

「今年の天候でたくさん穂を出してしまったら、
 全部ダメになってしまう…

 穂を少なくしてでも、しっかりとした種を実らせよう」

稲穂がそんなことを考えたか解りませんが(笑)
植物の本能で、次世代に繋げる種を最低限残すことを実行するのは、
ありえるんじゃないのかな~と、思ったのでした。


 

IMG_3386

先週の小国町 この日は見えなかったですが、飯豊や朝日の山はしっかり雪です

ということで、今週も頑張っていきたいと思います。
今週は雪マークもついてますし、風邪などひかないようにしたいですね。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

読書の秋

From ミジジ2Fより

こんばんは。
なごなごブログ火曜日担当、
Body care salon mizizi 代表の奥山哲です。

今日もブログ宜しくお願いします!!!

 

  • 「出会い」にお金と時間をかける

    これは、
    長倉顕太さんという方の言葉です。

    まさにその通りだと思います。
    ・いつ
    ・どこで
    ・誰と
    ・何を
    したか?

    で人生は変わると!!!

    と言うことで、
    奥山は、本日埼玉の上尾まで整体を受けに行ってきました。

    この方は、
    奥山と同じ様に理学療法士の資格を持ちながら起業

    そして、セミナーで全国を飛び回っている人気講師です。
    http://ageokoritoru.com

    時間とタイミングが合ったので、
    上尾まで行って、施術してもらってきました♪

    23167916_1428025300629367_473747701809458130_n

    施術後にパシャり♪

 

  • 奥山最近の流行り

     いつも読書はしているのですが、
    「読書の秋」だからか、本読みがとまりません(笑)

    それでは、
    奥山が最近読んで、良かった本を紹介したいと思います。

     

  • 堀江貴文著「多動力」
    スクリーンショット 2017-11-07 18.10.52

     

  • 西野亮廣著「魔法のコンパス」

    スクリーンショット 2017-11-07 18.16.06

  • 西野亮廣著「革命のファンファーレ」
    スクリーンショット 2017-11-07 18.15.17

  • 中田敦彦著「天才の証明
    スクリーンショット 2017-11-07 18.17.19

    この辺までは、最近の流行りですね♪
    今まであった常識と、新しい考え方をどうやっていくか…
    頭を使って生きている人達の
    思慮深さと行動力が学べました。

    そして、
    もう一冊!!!

  • 井上裕之著「潜在意識を使いこなす人無駄にする人」
    スクリーンショット 2017-11-07 18.20.33

    この本は、ちょっと昔の本ですが、
    知人に勧められて読みました。
    とても興味深く、納得する部分が多かったです。

    人生がうまく行っている人と、
    そうでない人の違い…

    乱暴ですが、簡単に説明すると、
    自分の潜在意識を味方につけて行こう!!!

    って本です。

    是非、興味ありましたら
    手にとってみてください。

    買うのが億劫でしたら、
    miziziで貸し出しもしていますよ♪

    今回も、

    最後までお読みいただきありがとうございました♪

 奥山 哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================