さくらんぼのシーズン真っ盛り!fromまるつね

こんにちは!シーズンに入りすでに2キロやせた結城こずえです(笑)

家族やスタッフ一同みんな必死!なぜ痩せるほど忙しいのでしょうか(笑)??

それは、

1年間育ててきたさくらんぼを、1週間で全て収穫し、即時全国のお客様の元へお届けする必要があるからです。

酸っぱすぎず、熟し過ぎずの最高のタイミングは1週間ほどしかありません。このタイミングで、収穫~選別~パック詰め~新鮮なうちに即日発送作業を行います。そのほかに宅配伝票やご請求書作成の事務作業、働きに来てくださる方の勤怠管理等…ぎっしり詰まった一週間!

洗濯物も干せてません、ごはんも作る時間も取れずお弁当や出前です。もちろん主人はほったらかしです(笑)

そんな怒涛のシーズンなのです。お友達にさくらんぼ農家さんがいたら、ぜひ優しくしてあげて下さいね(笑)

 

本日(6/22)の果樹園の様子です

収穫🍒 4時半スタート!

一昨日、この農場のさくらんぼを試食してみたら、少し酸っぱさがのこる感じでした。お仕事に来て頂く方には大変申しわけなかったのですが、昨日は収穫を急遽お休みにし、お日様の力を一日借りて納得のいく美味しさとなったため本日から収穫を再開しました。

IMG_2583

実が固く締まっている朝4時半~8時半までの収穫です。

 

さくらんぼの選別と詰め作業 🍒 5時スタート

IMG_2589

朝5時からスタート!5時~9時チーム、9時~17時チームの2交代で選別・パック詰めをしています。

 

園主のこだわりがぎっしり詰まってます

“大きい!美味い!”というさくらんぼ作りにこだわっています。

うちのポリシーは、

“デパート品質をお求めやすい価格で”

さくらんぼに限らず、良いものを適正な価格でお出しするように努めています。

すべてはお客さまに喜んで頂くためです。

 

IMG_2577

現在、バラ詰めのご注文の7割のお客様は、最高ランクのものを指名買いしてくださるまでになりました。

手詰め

前回のブログで、園主の土づくり(有機質肥料の施用)へのこだわりも半端ではないということはお伝えしましたが、そのほかにもこんなことも。

IMG_2582

ただの枝?に見えますよね(笑)でも、よく見てください。真っ直ぐ上に伸びている枝、ちょっと斜めになっている枝、かなり下の方を向いている枝。全ての枝は同じ方向を向いていません。

枝がバラバラな方向に向いているのはなぜかわかりますか?

それは、

さくらんぼは太陽の光をたくさん浴びると美味しく赤く色づくからです

太陽の光がまんべんなく当たるように計算して剪定を行っています。

熟練の技であり、おいしさの秘密です。

 

お客様からの声が私たちの励みです

昨日、あるご婦人からお電話を頂きました。さくらんぼを知り合いから送って頂いたのだが、私もご進物で知り合いに送りたい。お宅のさくらんぼを注文したい、とのこと。

この連鎖が最高にうれしいんです。これまでの積み重ねが報われる瞬間!眠さも疲れもぶっ飛びました(笑)!

お客様が喜んでくださる良い商品をこれからも作り続けていきます。

 

今週1週間がピークのまるつね果樹園。今日も一日頑張ります!!

最後まで、読んでくださりありがとうございました!

 

 

まるつね果樹園の近況はこちらから↓

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中