ほっこりする親子教室

おはようございま〜す( ´ ▽ ` )ノ

Sling Yoga Studio Wee / Body care salon mizizi
いつもパワフル♡インストラクターの佐藤洋子です^ ^

お店に来てからもうすぐ2ヶ月が経ちます〜。
が、なかなか名前で呼んでもらってない⁈ 涙
気軽に「ようこちゃん」って呼んでくださいね♪
名前そのままですけど…笑

今日は、自宅からでもなく、仕事場からでもなく、
なんと!!温海温泉から〜!!!
とっても心地いい旅館に宿泊中でございます^ ^

前々から計画していた旅行で。。。
なーんてものではございませ〜ん💦
たしか、3日前に思い立って決めた旅行。

3日前ですって⁈ 行動早っ!!!笑

突然思い立った… って、意味がちょっとちがうかもしれませんね。
私の頭の中にあった、やりたいことの1つ「家族と泊りがけで海に行く!」
が、ここなら行けそう!とあてはまったのがこの2日間だったのです。

私の中では計画的。みんなにとっては突発的(笑)な私の突然の発表に、子供たちもびっくり!パパもびっくり!

でもね、今回はめずらしく 宿泊先を探す! と張り切ってくれた旦那さまに宿泊先の手配をお任せし、
ほぼ夜寝落ちする私は当日(きのう)のお昼まで仕事に行かせてもらい、子たちもそれぞれやるべきことをやってから、いざ出発!!となったわけです。

ここ、ほんとすごいお部屋です❤️
パパさん奮発しましたなぁ〜(^^;;

そんな海の近くから。

今日は、予約がすぐに満席‼️の教室のご紹介と、新メニュー情報をお届けいたします✨

私は Weeでスリングヨガ®︎のレッスンの他に、骨盤ボディメイクのレッスンも担当しています。
そして、最初の自己紹介でもお話しましたが、タッチケア(ベビーマッサージ)の講師の顔も持っています😊

それらをもとに、天童市子育て未来館「げんキッズ」で親子ヨガレッチや、
山形では知らない人はいない⁈ よし〜だカメラ店♪のCMが元祖、山形駅西にある「ヨシダラボ本社」にて月1回のイベントタッチケア&骨盤ケアを行っています。

これらは親子参加型になっていて、日ごろ育児や家事に一生懸命なママと可愛い赤ちゃんと楽しい時間を過ごしているんです❤️

主婦って、毎日ほんといろいろやることがあって、自分のことを考える余裕ってないんですよ。。。

でもね、余裕がない=自分ほったらかし ではもったいないのでーーーす!!!
日ごろのがんばりをリフレッシュ♡尚且つ、なんか元気になれちゃう!そんな教室(*^^*)

ヨシダラボさんのイベントは、募集するとすぐに満席になるほど愛に溢れた教室になっています❤️ココ、ほんといいお店♡イベントに関係なく、行ってみるとわかります^ ^写真屋さんに気軽に相談していいんだ〜って思えたお店♡

で、教室の内容は…というと
「始まりのうた」で準備体操を行ったあと、季節に合わせた歌を歌いながらのタッチケア。
便秘解消や夜泣き軽減、脳の活性化や骨盤を整える…など、カラダの仕組みに基づいたベビーマッサージの手法で行っているのです!

楽しいだけでなく、安全で効果的‼️
あっ!スリングヨガ®︎といっしょですね^ ^

そして、赤ちゃんだけでなく施術者(ママやパパ)にも効果的‼️

リフレッシュはもちろん、血行が良くなり代謝upなど体調を整えたり、
愛情ホルモンがさらに分泌され赤ちゃんとのコミュニケーションが取りやすく、育児が面白くなってくる(自信にも繋がる)効果があります。
ママには、母乳の出が良くなったり、カラダの回復力が高まったりするのですよ❤️

赤ちゃんの体調の変化にも早く気づけるようにもなるので、一石何鳥にもなるのがタッチケア^ ^

こんなこどもたちの表情も❤️

そうそう。私の場合、子たちの匂いで体調を把握できちゃってます。笑
そして、ベビー期だけではなく大きくなってもずーっと続けられるのがまたいいのです(*^^*)

そんなステキなタッチケアと、なかなか相談するところがない産後の骨盤ケア(カラダとココロもね♡)をいっしょにできちゃうってうれしいですよね〜✨✨

じ・つ・は。。。

mizizi/Weeでも この親子参加型レッスンが始まるので〜す‼️

このお店だからこそできるレッスンが近々スタートいたします!
「タッチケア&ヨガレッチ」 ←まだ仮名です(^^;;

子育て中のママやパパ、お孫さんがいらっしゃる方、これからママになる予定の方もぜひ、お楽しみに〜❤️

今は余裕な〜い!って方も、余裕はなくても「やりたい!」って気持ちは大切に思っててください^ ^
そして、自分のタイミングでお店に足を運んでみてくださいね〜!
私たちはいつでもあなたの一歩を応援する準備をしていますから(*^^*)

最後までお読みいただきありがとうございました^ ^ステキな週末をお過ごしください♡

インストラクター ようこ

PS.きのうの夜、おなかいーーーっぱい美味しい旅館のごはん食べたのに、朝はおなかぺったんこ!
スリングヨガ®︎と骨盤ボディメイク最強です‼️きゃっ♡
良いものを食べる楽しみが増えました〜^ ^
今日は海へいってきま〜す!

********************

☆【正しい姿勢は腰痛を救う
腰痛セミナー第三弾!!!
お陰様で満席終了となりました。
また次回をお楽しみに(*^^)v

女性に大人気♡骨盤エクササイズ
8月も水曜日の11時~やってます。
申し込みはmail:yamagata@mizizi.info
題名に【骨盤希望】と入れてメール下さい♪
初めての方のお問い合わせもどしどしどーぞ^ ^
スリングヨガ®︎参加のメンバーさまには、月1回のメンテナンスとしてもオススメです!

☆大人気スリングヨガ☆
スケジュール&申し込みは、Hp:http://miziziyamagata.wix.com/mysite
Hpよりお願いします♪

スリングヨガTT®山形開催決定!!!
定員に達しました!!!  …が、キャンセル出ました。
残り2名。
他のスタジオと差別化を図るチャンス(*^^)v
↓お申し込みはコチラから↓
http://www.studioeternal.com/

Body care salon mizizi (ミジジ)
HP:http://www.mizizi.net (現在メンテナンス中)
FB page:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

Sling Yoga Studio Wee (ウィー)
HP:http://miziziyamagata.wix.com/mysite
Instagram:slingyoga_wee ← フォローお願いします。

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:090-2888-1194(担当井上)
メール:yamagata@mizizi.info
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日

上手な保管

暑さは苦手です

話題のゲームアプリ「POKEMON GO」が日本でも先日配信されましたね。

あいにくポケモンにもケータイゲームにもあまり興味がない(本職のDeNAさんゴメンナサイ)ので

私はダウンロードしないでしょうけど、山形でもスマホ片手にポケモン探しに興じる姿、見られました。

とかく迷惑行為も話題になりますが、配信元、ユーザーそれぞれにちょっとだけ配慮があればな~、

なんて思います。歩きスマホしないとか、運転しながらスマホ(言語道断!!)しないとか、危険なとこ、

立ち入り禁止なところ、プライバシーを損ねるところにポケモン置かないとか(^_^;)

モラルを大事に、楽しく遊んでもらいたいですね。

こんにちは♪金曜日担当五つ星おこめマイスター、尾形厚志です。

私はもちろん暑いの苦手ですが、今日はお米の話。

秋に収穫されたお米ももうすぐ1年になるこの時期。気温の上昇と共にお米の劣化も進行を速めます。

お米は動かないし音もしませんが、呼吸していてだんだん年を取ります。

気温が上がるとこの呼吸が活発になり参加による劣化、いわゆる古米化していきます。

私たちは、お米が痛むのを防止するためにも、少量でのお買い上げをお勧めしています。

籾≧玄米>>>>>白米

籾のほうが玄米よりやや状態保持力は強いですが、国内におけるお米の流通はほとんどが玄米です。

籾殻や糠層によって守られているため状態を保ちやすくなっています。

家庭に届く際に白米に精米されますが、精米することによって劣化のスピードは

急速に高まります。例えれば、ビールの栓を抜いた後、気が抜けていく様。

DSC_9420

尾形米穀店では特別栽培米はご注文いただいた数量のみ精米します

害虫の発生リスクも高まる夏、冬は1か月~2か月程度で食べきれる量でもよいのですが、

20℃を超えてくるころからは2~3週間で食べきる分量でお買い求めください。

常に新しい精米のほうが、よりおいしくご飯がいただけますよ♪

適した場所・NGな場所

まずは適した場所。

お米を購入したら密閉できる容器や米櫃に保管しましょう。害虫の侵入も防げます。

このときしっかり洗い、乾燥させて新しいお米を入れて下さい。

古い糠が残っていると害虫の発生につながります。

家の中でも風通しが良く、涼しいところにおいてください。

容量に余裕があれば冷蔵庫が最もお勧めの保管場所です。

ただし、注意点として、冷蔵庫に入れるときは必ず密閉できる容器・ペットボトルなどに

入れて下さい。前述のとおり、お米は呼吸しています。庫内の湿気や

においを吸収してしまいます。

次にNGポイント。

直射日光が当たる場所や熱を発生する家電の近くには置かないでください。

しつこいようですが、お米は熱に弱いです。味を損ねてしまいます。

具体的には、冷蔵庫・炊飯器・電子レンジ・ガスコンロなどなど。

シンクの下に戸棚。湿気がたまりやすいのでこちらもNGです。

ダメではないですが、注意すべきポイントとして計量器つき米櫃。

DSC_9418

これはいただいた精米機付き米櫃ですが、こんな形の米櫃、注意です

便利ですのでお使いの方も多いと思いますが、害虫の発生源になることがあります。

多くの場合計量器部分にたまる糠から虫が発生するようです。

普段から可能な限り、清掃してください。

害虫が発生したら・・・。

もちろん嫌ですよね。好きな人いないと思います。

家庭で発生するのはノシメマダラメイガやコクゾウムシが多いです。

ノシメマダラメイガは糠や胚芽から、コクゾウムシは米粒の内部から生まれます。

20℃を超えると活動が活発になるので夏場は注意が必要です。

対応むなしく発生してしまったお米は、害虫に毒性はありませんので除去したあと食べても影響はありません。

ありませんけど、あとは気分の問題ですが(-_-;)

簡単に除去する方法、日陰に米を広げて下さい。日に当てるとお米が割れます。

あとは勝手に出ていくようですし、見つけたら取り除いてください。

なんにせよ、気分のいい作業ではありません。

かくいう私、虫がだいっっっっっっ嫌いです(笑)

嫌な思いをしないためにも、発生を防ぐためにも、なによりおいしいお米を食べていただくためにも、

こまめにお買い上げください。

ちょっとの気遣いで、おいしく夏をのりきましょう!

 

 

今週も最後までありがとうございました\(^o^)/

来週は横浜DeNAベイスターズ今後の個人的展望?希望?願望?です。

\(^o^)/I☆YOKOHAMA\(^o^)/

 

私にも作れた!美味しい「赤じそシロップ」

こんにちは。まるつね果樹園の結城こずえです。今近所の家庭では、旬の赤じそでジュースを作り、暑気払いをしています。

先月ある料理屋さんに行った時、食前に赤じそジュースが出てきました。とっても美味しくて、いつかこんなジュース作ってみたい!と思っていた矢先、それとよく似た赤じそジュースの作り方を教えて頂きました。 続きを読む

回避?イヤイヤ管理ッス!!!

from 自宅台所より(笑)

毎回投稿する場所が違うてっちゃんです(*^_^*)

リビングでキノコ使って座ってPC触っていると、膝痛くなる…
書斎でPC触っているとWifiのトビが悪くブログ書きづらい…

という事で、今日は台所から♪

だって、今から子供が起きてきて朝ごはん食べ始めますから(*^^)v
折角だから少しでも子供と一緒の時間を共有したいと思いま~す♪

 

今日のタイトルは

「回避?イヤイヤ管理ッス!!!」

以前のなごなごブログで「カラダからのサインに目を向けましょう♪」
というタイトルで記事を投稿させて頂きました。

https://yamagata7575.wordpress.com/2016/07/12/%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%80%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ab%e7%9b%ae%e3%82%92%e5%90%91%e3%81%91%e3%81%be%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e2%99%aa/


興味持っていただいた方は、まずコチラをお読みください。

今回のブログはその続きです。

お陰様で膝の痛みに悩まされる事なく、毎日楽しく走らせて頂いております!!!

IMG_0004

右膝の痛みは無く、快調快調♪

って、思っていたのですが、先週末は左の足首が痛くなりそうな予感がしてきました(笑)

「毎回毎回痛い思いまでして走んなず。」

って言われそうですが、これも仕事の一環ですし、ライフワークの一つなので…(@_@;)

 

そして、痛みが出そうになりながら考えたのが、今回の

「回避?イヤイヤ管理ッス!!!」

でした。

「リスクは回避する者では無く、管理するもの」

という言葉が有ります(確か誰かお偉い方の言葉だったと思います)。

リスクを回避していてはダメだと。
それも想定して行動するのが大事だという風に捉えています。

確かに、その言葉を聞く前は「リスク」というと、
勝手に避けるべきもので、犯してはならなモノだと思っていました。

2016.07.26泣顔

しかし、「管理するもの」と見方を変えると、
色んな挑戦が出来るような気がしてきます♪

リスクと同じ土俵で逃げ回っていたのが、
リスクよりも一つ上のレベルに上がれた気がするのです(*^^)v

カラダにとっての「痛み」も、このリスクと一緒ではないかと思います。

確かに痛みは避けたいもの…

でも、この痛みを感じた時に、避けたいがために逃げ続けるのではなく
痛みが出現した理由を探れるようになるとイイな~と思っています。

だから走りながら、

次はどこが痛み出すかな~♪

と、ちょっと期待している自分が居るのです(笑)

痛くないのが一番なんですけどね…

 

子供たちが起きてきて朝食食べ始めましたが、
ノート型と言えど、さすがにPCは邪魔なので、「あっちで作業して!!!」
って言われたので、そろそろ終わりにしたいと思います(^^♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました^ ^
奥山哲

********************

☆【正しい姿勢は腰痛を救う】
腰痛セミナー第三弾!!!
日時:平成28年7月28日 木曜日
18時30分~19時30分
会場:Body care salon mizizi
〒990-0810 山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
会費:500円
お陰様で満席となりました。
また次回をお楽しみに(*^^)v

女性に大人気♡骨盤エクササイズ
7月27日残り1席!!!
11時~1時間、自分の身体についてじっくり見直す時間に使ってみませんか?
8月も水曜日の11時~やってます。
申し込みはmail:yamagata@mizizi.info
題名に【骨盤希望】と入れてメール下さい♪

大人気スリングヨガ☆
スケジュール&申し込みは、Hp:http://miziziyamagata.wix.com/mysite
Hpよりお願いします♪

スリングヨガTT®山形開催決定!!!
定員に達しました!!!  …が、キャンセル出ました。
残り2名。
他のスタジオと差別化を図るチャンス(*^^)v
↓お申し込みはコチラから↓
http://www.studioeternal.com/

Body care salon mizizi (ミジジ)
HP:http://www.mizizi.net (現在メンテナンス中)
FB page:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

Sling Yoga Studio Wee (ウィー)
HP:http://miziziyamagata.wix.com/mysite
Instagram:slingyoga_wee ← フォローお願いします。

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:090-2888-1194(担当井上)
メール:yamagata@mizizi.info
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日

「だし」に合うお米を探そう!〜その壱〜

山形米の専門店 尾形米穀店・三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

昨日はなごなごブログ木曜日担当のかっちゃん及び、
かっちゃんのお友達(チーム・ハシランナネズ)と一緒に月山に登ってきました。

_MG_3984

かっちゃんたちと月山に登ってきました

湧水を汲んだり、高山植物を愛でたり、
道中はかわいいオコジョに癒されながら山頂を目指し、
山頂で休んでいたら丁度良いタイミングで晴れ間がのぞいて、
雲海を眼下に見ながらの食事を取る事ができました。

やっぱり山は癒されますね~。
それに、仕事がきっかけで始まったお付き合いで、
こうやって友人として山に登れるのも嬉しい限りです。

_MG_3991

下山中のチーム・ハシランナネズとかっちゃん

さて、今年の山形は、ここ10数年では記憶にない位に、
穏やかな暑さが続いています。

例年なら35℃を超えてくる日が続く山形の夏ですが、
今年は猛暑日すら、まだ数えるほどしかないようです。
過ごしやすくてありがたい限りではあるのですが^^;

で、ここからが今日の本題です(笑)
そんな山形の夏の風物詩・「だし」をご存知ですか?

山形県民は当然のように知っていると思いますが…(笑)
山形県外の方はご存じでない方も多いと思うのでご紹介しますね。

dasi00

山形の郷土料理「だし」(画像は、マルハチやたら漬けさんの商品・「山形のだし」です。)

「だし」は、数多いご当地グルメを持つ山形の中でも、
比較的良く知られている、夏野菜を使った郷土料理です。

首都圏や関西でも年々知られてきて居るように思いますが、
全国的に見れば、まだまだ知名度は低いのかなと思います。

一般的に「だし」と言えば、昆布・カツオ節・煮干しなどから出る、
うまみ成分の「出汁」をイメージされる方が多いのではないでしょうか?
でも、山形の「だし」は「出汁」とは似ても似つきません^^;

ナス・キュウリ・ミョウガ・大葉などの夏野菜を細かく刻んで、
なっとう昆布やおくらなどでネバネバを加えて、醤油等で味をつける。
そんなシンプルな料理が、山形の「だし」です。
(なぜ、「だし」と呼ばれるのかは解っていないそうです)

  • ほかほかの白いご飯にぶっかけて良し
  • 蕎麦やそうめんに直接ぶっかけても良し
  • 薬味としてそばつゆに入れても良し
  • 冷奴にのせて、酒の肴としても良し
  • もちろんそのまま食べても良し

など、色々な食べ方ができます。

夏バテを予防する効果のある夏野菜を一度に摂取できるので、
酷暑で知られる山形の夏を乗り切る為の、
必須の料理と言っても過言ではないかもしれません。

そして、先日、友人と話していて改めて解ったのですが、
「だし」は家庭によって使う材料が違うんですね。

 

ナス・きゅうり・みょうがは、ほぼ鉄板のようですが、
大根や豆などを刻んで入れる家庭もあれば、
きゅうりの代わりにズッキーニを使ってみたり、
粘りを出すのにモロヘイヤを入れてみたり、
味付けにみりんを少し加えていたりなど、

本当に千差万別で、全く同じ材料を使っている家庭とはあまり遭遇しません(笑)
「おふくろの味」を地で行くこの多様さが、
「だし」の何よりの魅力と言えるかもしれません。

ちなみに我が家のだしの基本レシピはこんな感じ

—————-
【尾形家のだし】

・きゅうり × 1本
・なす × 1個
・みょうが × 1個
・大葉 × 1枚
・ねぎ × 1/3本
・なっとう昆布 ×1袋 
—————-

妻によると、
「味付けは醤油かめんつゆで、その時の気分で」
「夏のねぎはあまり鮮度が良くないけど、入れないと味が決まらない」
…だ、そうです。

ちなみに、妻の作るだしは、自分も娘も大好き!
スタンダードにごはんや冷奴にかけて、
家族揃ってズルズルっとかき込んで食べています^^

クックパッドで「山形 だし」で検索すると、
色々なオリジナルレシピが出てくるので、
作ろうと思った方はちょっと見てみると面白いかもしれません。

さて、前置きが長くなりましたが…米屋という職業柄でしょうか、
「だし」と相性の良いお米の品種はどれだろう…と、
考え始めたら妄想が止まらなくなりました(笑)

個人的には、

1)食べる時にだしのネバネバとお米が絡みやすい、スッキリ系のお米が合う
→ネバネバ+もちもち系のお米だと、口の中で粘り過ぎるのでは…という仮説から

2)「だし」は山形の郷土料理なので、山形県で誕生したお米の品種が合うはず
→面白いもので、その品種が生まれた土地の料理とは、相性が良い事が多いんです。

という風に考えています。

と、なってくると、現時点での本命の品種は「どまんなか」なのですが、
これは実際に、全品種を食べて試してみるべきだなと思いました。

このまま書き続けると、とんでもなく長い記事になってしまうので、
来週から2回に分けて、【米屋が選ぶ!だしと相性の良いお米!】の結果を、
報告していきたいと思います。どうかお楽しみに~^^

p.s

本当は我が家の「だし」の画像も載せようと思っていたのですが、
ふとした瞬間に床に落ちてしまい、床が「だし」まみれに…(T_T)

作ってくれた「だし」が殆ど無くなって撮れなくなってしまったので、
我が家の「だし」の画像はまた準備ができ次第、ご紹介しますね。

■なごなごメルマガも発行準備中!
山形なごなごメルマガ登録フォームはコチラ↓↓↓↓↓

メルマガ登録

(メルマガ読者限定のお得な情報も発信して行きます)

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

お米屋さんの裏側2

おはようございます♪金曜日担当米食味鑑定士の尾形厚志です。

じめじめした梅雨特有の蒸し暑さから、からりとした真夏の暑さへ、ちょっとずつ変わりつつある山形市。

まあ、どのようなものであれ、暑いのは嫌いな私ですが(笑)

中枢 精米機~ロータリーシフター

さて、絶賛大好評(笑)のお米屋さんの裏側第2回。

今回はお米屋さんのまさに心臓部といえる精米機とロータリーシフターをご紹介します。

心臓部。つまり一番大事な部分。なぜかというと、この機械の性能や操作で米の味や食感が

変わってしまうからです。

どんなにおいしいお米でも、間違った精米をしては味を損ねます。

数ある設備の中で、お米屋さんが最大限こだわる機械の一つです。

研削+摩擦

DSC_9406

こちらが私たちの仕事を支える精米機、佐竹製作所のミルマスターSAF1A

1段目で玄米を軽く削り(研削)、2段目で米粒同士をこすり合わせ(摩擦)精米に仕上げます。

2段階で精米することで、お米へのダメージを軽減することができます。これは砕米と呼ばれる

小さなお米の発生を減らします。この砕米が多いとべたべたとした食感になりやすく、食味を損ねるのです。

また、お米は温度が上がるとこれまた食味が低下します。精米の作用は研削と摩擦ですので、

当然熱が発生するのですが、この精米機は回転中心部のロールから風を送ることによって、

穀温の上昇を和らげています。

1時間に1トンの処理能力と30キロから精米可能という小回りの良さで、私はこの機械を選びました。

ちなみに、こちらはご注文頂いたお米をその都度精米している店頭精米に使っている山本製作所の

パッケージ。サイズは小さいながら石抜き機とロータリーシフターがセットになっています。

DSC_9411

お米を横に動かして精米する機械が多い中、こちらは縦、つまり上から落とすことにより、

お米への負担を軽減しています

3キロから精米でき、小回り抜群です♪

小さいものも大きなものも

DSC_9410

次にお米が通るセクションがロータリーシフター。この四角い箱がツイストのようにぐるぐる回ります。

これは、目の大きさが違う篩が5段重ねになってるんです。ここも非常に重要なポイント。

このロータリーシフターは5つの篩でお米を4つの区分に分離してくれる機械です。

DSC_9409

第一に砕米。前述のとおり、小さくなったり半分になったり、お米の形をしていない砕米。これは食感を大変

損ねるのでできる限り除去したいところ。

第二に糠玉や異物など、お米の粒より大きいもの。工程の中には糠がたまりやすく、塊になる所があります。

零れ落ちた塊もここで選別、除去されます。

第三にお米の表面に付着した細かい糠。これを取り除くことで輝くようなご飯が炊きあがります。

また、糠臭さも取り除くことができます。

最後に、製品としてのお米。こうして五段の篩をくぐったものが、昇降機で次の機械へと流れていきます。

(後ほど、それぞれ除去したものを写真アップしますね💦)

9年前にお店をリニューアルしましたが、以前に設備にはこのロータリーシフターがありませんでした。

これがほしかったのがリニューアルの最大の目的といっても過言ではありません。

そのぐらい精米の出来を左右する大事な機械です。

 

今回も最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!

お米屋さんの裏側3では次の機械「色彩選別機」「流下選別機」をご紹介します。

お楽しみに♪

メルマガ登録