山形112号試食会

関東地方、雪でしたね(;´∀`)

こんにちは。金曜日担当 米・食味鑑定士尾形厚志です。

昨日は関東地方中心に雪模様でしたね。

山形は寒いけれどまったく降らず。

Facebookのお友達(みんなベイスターズファン☆)情報によると

札幌:積雪0 盛岡:晴れ 山形:曇り 郡山:小雪が舞う 埼玉:数センチの積雪 鎌倉:雪

南に行くほど降っている(笑)

こんなこともあるんですね。さすが、54年ぶりの珍事です。

試食会

さて、昨日11月24日、県から頂いた山形112号を店頭で炊飯し、お客さまにも味見していただくという

イベントを開催しました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました(*´ω`)

Facebookとなごなごブログでの告知にとどまり、誰も来ていただけなかったらどうしようかと思っていましたが、

炊き上がる11時に最初のお客様がちょうど来られてまずは一安心ですε-(´∀`*)ホッ

朝から失態を(;´・ω・)

事前の告知では3品種の利き米でご案内していましたが、当日朝になり試食用炊飯器の

電源コードが紛失していることが発覚、急きょつや姫との2種類の食べ比べに変更させていただきました。

事前の準備。

当たり前ですが大事です。夏休みの宿題を始業式前日にまとめてやっつけるタイプの悪い癖です。

まあ、怪我の功名といいますか、2つで食べ比べたほうが112号自体を味わいやすくなったかなと、

結果オーライに捉えておきます(笑)

実食・感想

事前に試食してみたところの感想は、

「おいしい(笑)」

いい米でした。

そして、思っていたより粘りが強いかなという印象でした。

粘りは控えめな品種かと思っていたので意外でした。

皆さんの感想もつや姫に似ているというのが多かったです。

これが、個体差なのか、この品種自体がそうなのか、今の時点ではわかりませんが、

このままの特性だと、つや姫やはえぬきとの兼ね合いにもよりますが、

売りにくいんじゃないかな~と感じます。

いい米だからこそ、ちょっと心配ですね。

各生産県がつや姫を成功例と捉え、続々新品種を誕生させる中、

どのような価格帯で、どのような位置づけになるのか。

そして、どんな名前になるのか。

今後の続報を待ちたいと思います。

今週もご覧いただきまして、ありがとうございました!

なごなごメルマガバナー@緑

ただいま、なごなごメルマガの発行準備を進めています。メルマガの登録はコチラから↑↑↑

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください