500段を登って150㎏を届ける

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆蔵王のお地蔵さまに米を届ける

兄の投稿でもちょこちょこ触れているように、
冬になると、尾形米穀店では蔵王温泉への配達が増えてきます。
今日はどのようにして配達しているか、詳細をお届けしたいと思います。

1:蔵王山麓駅をスタート

img_2501

ロープウェイ山麓駅からスタート!まず最初の階段は13段。

まずは山麓駅の業務用駐車場に車を停め、
ここから30㎏の米袋を担いで階段を上り、ロープウェイ乗り場に向かいます。

ちなみにこの時の配達は5袋/150kgだったので、
全ての階段を5往復することになります。

さて、山麓駅最初の階段は13段。13段×5往復で、65段。

2:山麓駅内の階段を上る

img_2502

内部の階段は18段×2で36段。 階段の踊り場を越えていくと…

山麓駅内の階段を上り、ロープウェイ乗り場に向かいます。
この階段は18段×2で36段あります。ここも米を担いで5往復で180段。ここまで245段。

img_2503

ロープウェイ乗り場へ。ここにも段差は低いけど11段の階段。

踊り場を過ぎると、ロープウェイの乗り場につきます。
乗り場の階段は11段で5往復で55段。ここまで300段。

ちなみに、業務用で使わせてもらってるのは下り線用の階段です。
理由は単に、駅の入り口から近いから^^;

当然、下りのロープウェイが着いた時には、
お客さんが下りてくるので、米を担ぎながら待機して、
お客さんが下りてくるのを階段下で待ちます。

3:米をロープウェイに積んで中間の駅へ

img_2516

霧氷の林の中をロープウェイが進みます。

お米を5袋全て運んだらロープウェイの発車を待って、
お米をロープウェイに積み込んで発車。中間駅(高原駅)に向かいます。
この日は霧氷が綺麗にできていました。

そして、ロープウェイに揺られる事7分。
中間にある高原駅に到着です。

img_2504

高原駅の乗降場。ここからまた担ぎます。

高原駅に着いたら急いで米を下ろし、再び担いで階段を上ります。
この乗り場の階段は11段なので、ここも5往復で55段ですね。合計355段。

img_2506

ここの階段は11段

4:高原駅の階段を上る

img_2505

この階段は20段。風雪が入り込んで、凍てつく階段です。

続けて、高原駅からの階段を上っていきます。
この階段は風雪が入り込んで、よく凍てついています。
次の乗り場までは距離があるので、一旦、待合室前に米を下して5往復100段。計455段。

img_2508

続けてロープウェイ乗り場への連絡路の屋外階段12段。

そして、最後の階段となる、連絡路の屋外階段12段。
待合室前から、山頂線のロープウェイ乗り場まで5往復60段で終了。

5袋全て運んだら、次は山頂線のゴンドラにお米を積み込みます。

5:山頂線のゴンドラでお米を運ぶ

img_2509

山頂線のゴンドラに米を積んで、山頂へ

山頂線の標高からは樹氷ができるので、
眼下に樹氷を見ながらのお米の配達になります。

ただ、あいにく、この日はホワイトアウトで視界が今一つ。
晴れてる日は本当に素晴らしい景色になるのですが…

6:配達完了後にお地蔵さまに会いに行く

山頂駅に着くと急いでゴンドラからお米を下ろし、
所定の場所にお米を運んで配達完了です。

お米の配達が終わった後の恒例行事として、
蔵王地蔵岳のシンボル・お地蔵さまに会いに行きます。

img_2511

視界20m位かな?樹氷も成長中でした。

外に出ると樹氷を作り出す季節風の烈風が吹きすさびます。
この日の気温は-11℃でしたが、さらに体感温度が下がります。

img_2513

寒波の前だったので、まだ雪が少なかった。

お地蔵様に到着。
寒いので、作業着なのでとにかく寒いので、手を合わせて早々に撤収します。
山頂駅まで100m強位の距離ですが、帰りは思いっきり向かい風になるので、
この距離を歩くだけで、髪の毛とか鼻とかが凍り付きます。

ちなみに、この日は大寒波が来る前だったので、まだ積雪量が少なかったです。
本当は、お地蔵さんの胸とか肩近くまで雪が積もります。

7:撤収

img_2515

往路を戻る

お米を運び、お地蔵さんに手を合わせたら、
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで帰ります。

◆階段の合計は515段!くらい。

ということで、階段の合計は515段。
ちょっと数え間違いがあるかもしれませんが、
500段を越える階段を上り下りして、お米をお届けしています。

実際、体力が必要ですし、配達時間も取られますが、
山の空気が吸えて、個人的にはリフレッシュできる側面もあります(笑)
(展望が良い日の配達だと、本当に来て良かったと思えますw)

年末年始、雪不足に悩まされた蔵王ですが、
今朝も良質な雪が降ったと思うので、
スキーに行ったり、樹氷を見たり、温泉に入ったりしに、
蔵王に遊びに行って頂けたら嬉しいです^^

なごなごメルマガバナー@緑

ただいま、なごなごメルマガの発行準備を進めています。メルマガの登録はコチラから↑↑↑

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中