ドライフルーツにひと手間かけて

こんにちは。まるつね果樹園の結城こずえです。

我が家は全員、日本酒党の党員なわけですが、たま~に違うお酒も嗜みます。

昨晩は、山形県産マスカットベリーAの無濾過無添加ワインを開けました。

おつまみに、ドライフルーツで2品作りましたのでご紹介です。

img_3319

□ドライフルーツ&クリームチーズ

・クリームチーズは常温で置いて柔らかくしておきます。そこに細かく刻んだドライフルーツをまぜます。(私はチェリーとラフランスをチョイス)

・10分ほど置くと、クリームチーズの水分をドライフルーツが吸って、ドライフルーツが柔らかくみずみずしくなり美味しいです。

・それをクラッカーにのせます。※お好みでナッツやはちみつなど合わせても美味しいです。

img_3315

□ドライピオーネの酒粕漬け

こちらは、漬けてから3日たったものです♪

・酒粕は練酒粕を使用しました。(おそらく吟醸酒の酒粕です)

固かったので日本酒を入れて柔らかくします。

・ドライピオーネを適量入れて3日ほど置きます。

img_3317

これがなんともふっくらして香りが良く美味しくなるんです!!

 

まとめ

ドライフルーツはそのまま食べても美味しいですが、ひと手間かけるとより、より美味しくいただけたり、他の食材とのハーモニーが楽しめたりします。

 

そんな食の発見も楽しいですよ♪

ぜひお試しください!

 

まるつね果樹園の最新情報はこちらから

https://www.facebook.com/marutsunefarm/

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中