いざという時の備えに

こんばんは💦アップが遅れまして。毎度ギリギリ金曜日担当尾形厚志です。

桜前線も順調に北上を続け、今週山形市に開花宣言が出たとたんに春の嵐(^_^;)

強風に横殴りの雨。咲いたばかりの桜がちょっとかわいそうに思える一週間でした。

そんな厳しい環境でも花を落とさなかった木々が週末のお花見客を

楽しませてくれるでしょうね(^^♪

だんご屋さんもフル稼働ならうちの製粉機もフル稼働です。製粉担当の奥様に

感謝です(*‘ω‘ *)

アルファ米ってご存知ですか?

DSC_9097

種類はもっとたくさんあるんですよ♪

今週ご紹介するのは、α米。いわゆる保存食のようなものですね。

一度炊いたご飯を乾燥させたもので、水またはお湯を注いで頂きます。

賞味期限が非常に長く、当店で取り扱っている

サタケのマジックライスシリーズは約7年保存できます。

軽くて場所を取りませんし、備蓄用の保存水などと一緒に準備しておけば

災害にあっても食事をとることができます。

2011年の東日本大震災の当日。

停電していましたが水道とプロパンガスが生きていましたので

私たちはこのマジックライスで、暗闇の中でしたが

温かい食事をとることができました。

備えておいて損はなし。

今週はこのマジックライスの試食レポートをお届けいたします。

今回は炒飯をチョイス

DSC_9088

それでは調理?していきましょう♪

封を開けると中にスプーンと脱酸素剤、種類によってはソースが入っていますので

これらを取り出します。

DSC_9090

ちょっとわかりにくいですがパラパラに乾燥したごはんが入っています。

内側の線まで水またはお湯を注ぎます。

完成までの時間の違いになりますが水で約60分、お湯で約15分で出来上がり。

災害時、火をたくことができなくても食べれるんですね♪

それと、加える水分の量によって事なる出来上がりを楽しめます。

出来上がりは炒飯orスープ炒飯・白飯orおかゆ・

ドライカレーorリゾットなどメニューによって異なります。

ここも楽しいポイントですね(^^)/

完成

DSC_9093

はい、あっという間に完成です。

味付けもなかなかのもの。災害時はもちろん、ふつうに食べてもに満足できる逸品です。

量的にも出来上がりで約260gと食べごたえも十分。

パスタもあります

シリーズにマジックパスタというショートパスタのメニューもあります。

DSC_9098

こちらはお湯を入れてかき混ぜて3分とさらにお手軽。

DSC_9105

DSC_9106

いざという時にこんなお品があるのとないのでは活力が全く違ってくると思います。

実際震災のあの夜、寒い中食べた温かいマジックライスはとても美味しかったし、

不安な心をチョットだけ和らげてくれた気がします。

備蓄の一品として、ぜひ取り入れてみて下さい!

なごなご交流祭開催@バナー2

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.