ドキュメンタリー映画「いただきます」上映会を開催します!

こんにちは。まるつね果樹園の結城こずえです。

皆さんは、毎日の自分や家族が食べるものに気を付けていますか?

恐らく多くの方は、健康の為にカロリーを気にしたり、添加物を気にしたり、何かしら気を遣っているかと思います。

□食育ドキュメンタリー 上映会開催します!

このたび、全国各地で上映会が開催され好評を得ているドキュメンタリー映画「いただきます みそをつくるこどもたち」を、ここ天童でも開催するはこびとなりました!

この映画に感銘を受けた私たち仲間で上映実行員会を立ち上げ、多くの方に観てもらいたい!と思いから、7月8日(土)に開催することになりました。

 

いただきます

なんと!

上映会場はイオンモール天童内の「イオンシネマさん」

天童では、イモテン(イオンモールテンドウの略)でおなじみの場所です!

JAてんどう様の全面協力もあり、この上ない会場をご用意くださいました。こんな大きなスクリーン、良い音響施設の中で観れるなんて、本当にラッキーです。

 

□伝統的な和食が持つ力

この映画は、「食育」という概念が無かった時代から、独自に試行錯誤を重ね、玄米とみそ汁、納豆、季節の野菜という給食を実践する福岡市の高取保育園が舞台です。(認可保育園です)

園児たちによる味噌づくりや、お漬物作り、食事を用意して美味しそうにモリモリ食べる姿等を通して、

「食がいのちをつくること」

を学んでいく様子が映し出されています。

それと同時に、観ている私たちも保育園の姿勢や、子供たちから多くの気づきや学びを得ることができる、そんな映画です。

3abe1a141c07071894ca249ed8e4e7c6_s

農林水産省のタイアップ映画です。パパ・ママ・お子さん・おじいちゃん・おばあちゃん、ご家族みんなで観に来て頂きたいです。

s­ã‰f‰ï@ŽÀÑ

この映画を観ると、和食が食べたくなるはず。会場では、私たちが心を込めて「みそ汁と玄米おにぎり」を用意してお待ちしております!

「いただきます」予告編です

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください