山形・夏の食べ物風物詩「かき氷」

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆久しぶりの休日

昨日は久しぶりに、
休日でも予定を入れずに、
家族と過ごす休みにしました。

_SDI1309

前に撮ったやつですが…蔵王の湧き水

早朝から山形県内一斉草刈りで川原の草を刈ったり、
菜園で伸びてきたスギナ様を抜いたり、
蔵王にお気に入りの湧水を汲みに行ったり、
処理できていなかった薪を仕分けしたり、

休日でも、ほぼほぼ作業中心でしたが、
久しぶりに身体を動かして、
なかなか充実した休日を過ごせました^^

◆「氷すい」初体験♪

そんな作業の合間に訪れたのが、
上山市内にある山城屋さん。

山城屋さん

山城屋さんのHPより抜粋しました

元々は大正11年建築の温泉旅館で、
国の有形文化財にも指定されており、
歌人・斎藤茂吉も愛したという、由緒ある建物の山城屋さん。

そんなモダンな建物で、
夏季限定の名物かき氷・「氷すい」
食べることができます。

 

◆「かき氷」は、山形の夏の風物詩

_SDI1549

氷すい・アロニア味

猛暑で知られる山形の夏。

「山形のだし」や
「冷たいラーメン」に、
「尾花沢スイカ」など、

じとっとして、まとわりつくような
山形の暑さを凌ぐための食べ物も多いのですが、
近年、特に注目を浴びているのが「かき氷」!

とある有名店では、
待ち時間2〜3時間以上の行列ができることもあり、
かき氷ブームは山形に限ったことではないのかもですが、

ここ数年、山形の夏の風物詩として、
ちょっとしたブームになっているように思います。

◆期間限定・アロニア味

時間帯が良かったのか、
今回の山城屋さんではそれほど混んでおらず、
蔵王連峰を眺めることができる和室から、
「氷すい」を食べることができました。

今回は、期間限定のアロニア味。
アロニアは聞きなれない名前ですが、
脂肪燃焼効果があるらしく、
「奇跡のフルーツ」とも呼ばれているんだとか…

ブルーベリーよりも渋みが強い感じで、
娘はちょっと苦手だったようですが、
大人にはちょうど良い甘さでした^^

ちなみに、アロニアは、
上山市でも栽培しているんだそうです。

◆夏の山形では、ぜひ、かき氷巡りを

今回ご紹介した山城屋さんの「氷すい」以外でも、
美味しいかき氷を提供しているお店が、
自分が知っているだけでも5〜6件はあります。

夏の山形を楽しむための手段として、
ぜひ、かき氷の食べ歩きも楽しんでみてください。

そして、美味しいかき氷を見つけたら、
教えて頂けると嬉しいです^^

 p.s
いただきます

まるつね果樹園さんで企画中の、ドキュメンタリー映画「いただきます」

一緒になごなごブログを書いているまるつね果樹園さんが、
7月に食育に関するドキュメンタリー映画の上映を企画されています。

福岡県のある保育園では、
子供たちが毎月100kgの手作り味噌を作っていて、
玄米・手作り味噌の味噌汁・旬の野菜などの、
昔ながらの和食の給食を、毎日もりもり食べているんだとか…

その秘密と食育を学びに、
自分も、娘と一緒に参加してきます^^

映画の詳細はこちらから↓↓↓

◆ドキュメンタリー映画「いただきます」上映会
https://www.facebook.com/events/229930704161018/?active_tab=about

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中