弾丸!九州登山旅

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆百名山82座目・祖母山(1756m)

先週末から休みをもらい、
mizizi のかっちゃんとお友達のMさんと一緒に、
27日の夜から、車で登山旅に出かけてきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

当初の予定では、
岐阜県の新穂高から北アルプスの槍ヶ岳に登る予定だったのですが、
前日の夕方に落石があったらしく、まさかの通行止め!

強い雨も降り続いていたので、かなり大幅に予定を変更し、
最終的に大分県の未登の百名山・祖母山(1,756m)を目指す大旅行となりました^ ^;

旅行の詳細は割愛するとして、
祖母山も無事に登頂(百名山登頂が82座目になりました)し、
先ほど山形に帰ってきました。

◆ご当地食材も旅の楽しみ

旅の楽しみの一つに、その土地の美味しい物を食べる!ということがありますよね。

今回の旅でも出来るだけ地元の名物を食べるようにしましたし、
車窓から田畑を眺めたり、道の駅の産直で旬の食材を見たりもしていると、
なんとなく、山形との違いや、その土地の農作物の特徴が見えてきます。

さらに、登山なんかしていると、
山の植生や湧き水を身をもって体感できるので、
その土地のことをより深く知ることができます。
(登山後に食べる地元食材が美味しいのは言うまでもありません・笑)

◆大分のお米が上手かった

今回の旅行で、食の観点で印象的だったのは2点。

まずは、大分県で食べたお米が美味しかったこと。
実は、大分県では、量は少ないようですが、
「つや姫」が栽培されています。

また、西日本で最もポピュラーな品種の
「ヒノヒカリ」の産地としても知られています。

色んな所で湧出していた豊富な湧水も、
お米の味の良さにも繋がっているのかもしれません。

もう1点、興味深かったのは、
西日本の稲穂の成長の早さです。

既に稲穂が膨らみ始めている田んぼがあってビックリ。
東北より西日本の方が収穫が早いのは当然知ってはいましたが、
実際に目の当たりにすると、印象がまた違いますね。

仕入れ先の農家さんから、
「朝晩の寒暖の差が出ることで、お米の旨みが凝縮されてくる」
という話を聞いていたので、

寒暖差が激しくないままに実るお米の味がどうなるのか?
とても気になるところです。

◆やっぱり旅は良いですね

何だか、
とりとめのない話になりそうなのでまとめると、
やっぱり旅は良いですね♩ということですね(笑)

実際に見て・触れて、肌で感じる情報が刺激的で、
身体は確かにつかれるのですが、精神的に満たされて、
行動力がみなぎってきます。

これからも一生の趣味として、
家族や友人と、または時には1人で、
旅をしていきたいな~と、改めて思うのでした。

p.s

IMG_3122

ライトアップでラブラブのかっちゃんとMさん(笑)ありがとう!

「雄司さんの登っていない山に行きましょう!」

というノリと勢いだけで九州まで付き合ってくれた(笑)
井上さんとMさん、本当にありがとう!また行きましょう!

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中