押します!!! 押します!!!

From 実家リビングより

こんにちは。
なごなごブログ火曜日担当、
Body care salon mizizi 代表の奥山哲です。

今日もブログ宜しくお願いします!!!

 

  • 久しぶりの漢旅

週末は、息子と二人で

「漢旅(おとこたび)」に出てきました。

奥山家での、漢旅ルールは…
①車移動
②車中泊
③男子限定
④行き当たりばったり

です。

今回は、息子が青森に行きたい!!!
と言う事でしたので、

無意味に北上!!!

IMG_5328

弘前教会

とりあえず、教会!!!

 

IMG_5340

浅虫水族館

浅虫水族館でイルカと戯れる♪

 

IMG_5350

ろくさん食堂で海鮮丼

思いつきにしては、いい旅でした♪

そろそろ寒くなってきたから、
車中泊の旅はこれが今年最後かな〜

 

  • トリガーポイント療法

    最近、自分の中で
    トリガーポイント療法がアツいです。

    元々、知っていましたし、
    「押圧」と言って、筋肉の硬い部分に対しては、
    ぐぅ〜っと押し込んで緩める事はしていました。

    しかし、
    興味あってトリガーポイントの本を改めて読んでみると、

    関連痛と言って、症状の出ている部位と離れた部位に問題があることを知り

    その知識を元にお客さんの話を伺っていると、
    見事に症状が再現できたり、
    施術すると改善できることを経験することができました。

    そこで、
    今まで考えていた以上に有効に活用できる考え方&テクニックなのでは無いか?
    と、思うようになりました。

  • 症例紹介

    ・左肩の痛み(着替えの際に、腕を回すと痛い)
    ・右膝の痛み(仕事でしゃがんで、立ち上がるときに痛い)

    この方に、
    左僧帽筋の硬くなった部分を押したら、肩に症状が再現され、

    スクリーンショット 2017-11-14 11.25.43
    押し続けた結果、腕の症状が改善しました。
    右膝に関しては、
    しゃがみこんだ際の膝裏の痛みに、膝窩筋
    スクリーンショット 2017-11-14 11.29.29

    立ち上がる際の膝前面の痛みに、大腿四頭筋
    スクリーンショット 2017-11-14 11.29.58
    に対して、それぞれ緩めるように押圧!!!

    痛みが軽減しました。

    そして、
    服を着る動作の真似をしてもらっても痛みなし。
    しゃがみ込んでも立ち上がっても痛みなし。
    と言う状況までいけました。

    そして、翌日
    「痛みが全然違う!!!」
    「今日も仕事頑張れる!!!」
    と言う嬉しいメールを頂きました♪

    このトリガーポイント療法に関しては、
    ゴルフボールなんかを使って、
    自分で押すことも可能です。

    今後、何かの機会がありましたらご紹介させて頂きます。

    それでは、
    最後までお読みいただきありがとうございました♪

 奥山 哲

================================

☆Body care salon mizizi (ミジジ)

HP:http://www.mizizi.net
FBpage:https://www.facebook.com/mizizi.yamagata/

住所:山形県山形市馬見ヶ崎一丁目13-20
電話:023-665-5948
メール:yamagata@mizizi.net
(施術中・レッスン中は電話に出れません。メールでのお問い合わせをお願いします。)

受け付け時間:9:30~20:30
定休日:日曜日/祝日
================================

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中