つや姫に合う料理がない

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

4月下旬から5月中旬まで慌ただしい日が続き、
すっかりご無沙汰になってしまいました- -;
その分、ネタは溜まりましたけどね(笑)

◆つや姫・はえぬき・ササニシキに合う料理を探そう

_MG_8872

いろんな料理に合うお米を探そう

今、尾形米穀店では、お米をより美味しく食べて頂くために、
プロの料理人であるSさんにご協力を頂き、
それぞれの品種に合う料理が何かを研究しています。

先日、山形県長井市の道の駅・川のみなと長井のレストランをお借りして、
色んな料理と一緒に、つや姫はえぬきササニシキの3品種を食べてみて、
どの料理にどの品種が一番合うかを検証してみました。

今回、ご用意して頂いた料理やごはんのお供は以下の通り。

  • おみ漬け
  • もろ味噌
  • 産みたて卵
  • 豚カツ
  • ジンジャーポークソテー
  • 麻婆豆腐
  • デミグラスオムレツ
  • ハンバーグ

という、和・洋・中いずれも揃った8つの料理・食材をご用意して頂きました。
ご協力を頂いている料理人のSさんに心から感謝です。

今回はこの8つの料理と一緒に、3種類のごはんを食べてみました。

◆「はえぬき」は味の濃い料理や卵との相性抜群!

_MG_8864

卵や味の濃い料理との相性が良い「はえぬき」

ごはんだけの食べ比べは何度もしたことがあるのですが、
これだけ多くの料理と一緒にごはんを食べ比べるということは、
今までしたことが無かったので、新しい発見がたくさんでした!

例えば、もろ味噌のような塩気の強いごはんのお供や、
卵かけごはんやオムレツ・ジンジャーソテーなどの卵を使った料理の場合は、
自分も料理人のSさんも、「はえぬき」が一番合う!
という印象で共通していました。

違いを言葉で表現するのは難しいのですが…

口の中でのごはんとおかずとの噛みごこちとか、
料理のタレとごはんとの絡みとか、
そんな微妙な違いなのだと思います。

自分とSさんの他にも、レストランの従業員の方や、
道の駅を訪れた方にも食べ比べを試して頂いたんですが、
面白かったのは、ごはん単体で食べると「つや姫」が美味しいという人が多いのに、
実際に真っ先にごはんが無くなったのは「はえぬき」という事実。

ごはんだけで食べる場合と、料理と一緒に食べる場合で、
お米への評価が変わってくる好例だったように思います。

◆ササニシキ×麻婆豆腐は今回のベストマッチ!

_MG_8879

麻婆豆腐の写真を撮ってなかった…orz でも、ササニシキは油の多い料理や野菜との相性が◎

続いてはさっぱりした食感の「ササニシキ」。

おみ漬けやサラダなどの野菜類と食べると、
ササニシキが一番合う印象を持ちました。

そして、今回の食べ比べでこれがベストマッチだ!と思ったのが、
「ササニシキ」×「麻婆豆腐」の組み合わせ

粘りが少なくさっぱりした食感のササニシキと、
油を使う中華料理との相性はこんなにも良いのかと。
正直、これは驚きでした。

あと、粘りが少ないお米は、
タレとごはんがとてもよく絡むので、
そういう面でも相性が良かったのかもしれません。

◆つや姫と相性の良い料理は…

_MG_8158

卵との相性は良いものの、ベストマッチする料理がない「つや姫」

そして「つや姫」。

これも自分と料理人のSさんとで共通していたのですが、
つや姫が一番合うなと思った料理が一つも無かったんですね。
強いて言えば、「はえぬき」と同じく卵が合うかなというくらい。

どの料理とも合わなくもないんですが、
はえぬきと一緒に食べた方が美味しく感じたり、
ササニシキと一緒に食べた方が美味しく感じる料理の方が多い…

これはSさんが言われていたことですが、

「つや姫の噛んで出てくる甘みが、料理の味の邪魔をする感じ」

という意見が、自分もすごくしっくりと感じられたのでした。

◆今回の食べ比べのまとめ

  • 「はえぬき」 … 味の濃い料理や卵料理と抜群に合う。色んな食材との相性が良い。
  • 「ササニシキ」… 麻婆豆腐との相性抜群!漬物など野菜にもよく合う
  • 「つや姫」  … どの料理ともそつなく合うが、ベストマッチしない。
    米だけで食べる方が満足度は上がるかも?

という印象でした。

今回は、内陸で米沢牛などの肉文化のある長井市での食べ比べだったので、
肉料理などがメインでの食べ比べでしたが、
次は魚料理との食べ合わせを調べてみるつもりです。
結果はまた、ブログに掲載させて頂きますね。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.