お米の食べ比べ3つのポイント

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

今年も御歳暮の時期ですね。

毎年この時期になると、
贈答で山形米食べ比べセット・こめイロをご利用頂く機会が増えます。

%e3%81%93%e3%82%81%e3%82%a4%e3%83%ad6-3

御歳暮でご利用頂けてありがたいかぎり

最近は、有名な会社からもご注文頂けることもあり、
嬉しいのはもちろんですが、より良いお米をお届けしないと!
という責任感も年々強くなります。好循環です(笑)

◆お米を食べ比べる時の3つのポイント

今日は、尾形米穀店のお米マイスターが
お米を食べ比べる時に気を付けている3つのポイントをご紹介します。

  1. 食べ比べの基準となるお米(品種)を選ぶ

  2. お米は同じ条件で炊飯する

  3. 楽しく食べる

では、順番にいきますね~。

1)食べ比べの基準となるお米(品種)を選ぶ

新米.jpg

基準にするのは、普段食べているお米でも大丈夫です

こう書くと↑↑難しく感じそうですが、
とってもかんたんで、普段食べているお米でも大丈夫です^^

普段食べているのが「はえぬき」なら「はえぬき」で。
普段食べているのが「コシヒカリ」なら「コシヒカリ」で。
ブレンド米ならそのブレンド米で構いません。

普段食べているお米と比べて、この品種はどうなのか?

お米の甘みが強いのか…
食感が食べ応えがあるのか、それとも柔らかいのか…
モチモチとした強い粘りなのか、それとも粘りが少なめなのか…

普段とは違う品種を食べているというだけで、
不思議と違いが見えてくる時が多いです。

ちなみに、尾形の場合は、
仕事柄、色々な品種を自宅に持ち帰っていて、
尾形の自宅には常に数品種のお米のストックが…(笑)

そんな状態なので、普段食べているお米が定まっていません^^;

なので、特定の品種を基準として考えるようにしています。
「はえぬき」か「つや姫」を基準にする時が多いですね。

2)お米は同じ条件で炊飯する

炊飯器.jpg

出来る限り、同じ条件で炊飯しましょう

これはざっくりと言ってしまうと、

「どの品種も、普段通りに炊いてみてください」

ということですね。

もう少し詳しく書くと、食べ比べる時は、
水も炊飯器(もしくは土鍋)も量も、同じ条件で炊いたものを
試してみて頂くと、品種の違いが解りやすいです。

例えば、
「はえぬき」と「つや姫」を食べ比べようとした時に、

炊飯器が2台もないから、
「はえぬき」は炊飯器で3合炊いて、
「つや姫」は土鍋で2合炊いてみよう!

と、してしまうと、同じ条件での食べ比べではないので、
食べ比べた時の印象が違ったとしても、
それは炊飯器と土鍋で炊いた違いも加味されてるんですね。

また、上記のケースの場合は、2合炊き・3合炊きの違いもあります。

本当は、同じ炊飯器や同じ土鍋で、
一度に2~3品種を炊飯して食べ比べるのが良いのですが、
一般家庭で同じ炊飯器が2~3個あるお宅なんて、ないですよね^^;

なので、どの品種でも、
普段よく炊いている通りに炊いてみて、
それを食べ比べてみるのがオススメです。

3)楽しく食べる!

_mg_4483

食卓を囲んで楽しく食べる!

これが1番大事(笑)

食べ比べというと、どうしても食味鑑定みたいな、
色々な品種の香りをかいだり、色ツヤの善し悪しを見極めたり…
みたいなイメージをするかもしれませんが、そんな固いものではなく。

食べ比べは、家族で食卓を囲んで、
楽しく試してみてほしいなと思っています。

家族との会話で、

「このお米、甘い!ぼくは昨日のお米よりも今日の●●っていうお米が好き!」

とか、

「このお米は、パパが子供の時に食べてた品種なんだよ。何だか懐かしいなぁ…」

とか、

「明日はどのお米を炊いてみる?」

とか。

そんな会話を交わしながら、
楽しくごはんの食べ比べをして頂けると、
お米を通じて、毎日の食卓がより豊かなものになると思っています。


ということで、
今日は尾形がオススメする食べ比べの3つのポイントでした。

かなり主観が強いし適当なので(笑)
お米の品種の違いをしっかりと見極めたい!という場合には不向きかもですが、
気軽に、色んなお米を食べ比べてみたいな~と思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

2017新米レビュー②:大江町産ひとめぼれ

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

師走ですね。
今年もあと1カ月…早い早い(汗)

尾形米穀店は12月が一番の繁忙期。
年末に掛けて慌ただしい日が続くので、
大晦日まで体調を崩さないように気を付けないとです。

さてさて、今日は久しぶりに、
2017年の新米レビュー第2弾行きたいと思います。

◆大江町 清水 信一産 ひとめぼれ

「農家だけど、農薬の使い方はよく解らないんですよ。
 ほとんど使ったことが無いので…」

と、語ってくれるのは、
尾形米穀店と40年近いお付き合いになる農家さん、
山形県大江町の清水信一さん。

今回は、その清水さんが作る、
栽培期間中に除草剤を一回しか使用していない、
農薬の使用を限りなく控えた、特別栽培米ひとめぼれをレビューします。

【ひとめぼれ】の新米レビュー

大江ひとめぼれ.gif

  • お米の旨み ★★★☆ (3.5)
  • お米の食感 ★★★☆ (3.5)
  • お米の粘り ★★★☆ (3.5)
  • お米の香り ★★★★ (4)
  • お米のツヤ ★★★★☆(4.5)
    ※1 5段階評価で、粘りに関しては5に近づくほど粘りが強くなります
    ※2 上記はあくまで、尾形雄司の個人的な感想です。

◆「海の幸と相性の良い」ひとめぼれ

ひとめぼれは、とにかく魚料理や海藻など、
海の幸との相性が良い印象です。

これは尾形個人の推測ですが…
ひとめぼれは宮城県古川市で開発されたお米なので、
宮城県民の食生活や食文化によく合うお米として、開発された気がしています。

宮城県の食文化は、
塩釜・石巻・気仙沼などの漁港から水揚げされた、
新鮮な海の幸を活かした魚料理が中心。

そして、ひとめぼれは、この魚料理との相性が本当に良いんですね。

サンマ.jpg

ひとめぼれは焼き魚との相性が抜群

今回は、おかずでサンマやホッケといった焼き魚と食べたり、
ごはんのお供できざみめかぶやかつお節と一緒に食べましたが、
今年の新米ひとめぼれも期待にたがわず、抜群の相性の良さを感じました。

_MG_6340

めかぶごはんとも良く合います

◆毎日食べても食べ飽きしない

ひとめぼれは、
粘りは控えめで食べやすく、
食感は柔らかめで年配の方でも食べやすく、
名前の通り、炊いた時の見た目もキレイです。

特徴的にはそれ程、個性的な所はなく、
バランスの良いお米だなと思っています。

バランスの良い米は無個性になりがちなんですが、
ひとめぼれに関して言えば、このバランスの良さという特徴が、
毎日食べても食べ飽きしない。という個性に、
繋がっているように思っています。

◆清水さんの一番好きなお米はひとめぼれ

清水さん@2ショット.jpg

清水さんご夫妻の一番好きなお米はひとめぼれ

「どのお米が一番好みですか?」

仕入れに行った際に、どの生産者さんにも聞く質問です。
で、この質問をすると、ひとめぼれと答える方が多いんですね。
このお米の生産者の清水さんも、

「ひとめぼれが好き」

と、答えた方の1人です。

「味は夢ごこちが断然おいしいですけど、毎日食べるとなると…
 毎日食べてて食べやすいのは、ひとめぼれなんですよね。」

「さらに言えば、私の栽培方法とよく合うんですよ。
 農薬や化学肥料を使わなくても、ひとめぼれは作りやすいんです。」

この辺りの清水さんのひとめぼれへの愛着は、
しっかりとお米にも伝わっている気がしています^^


というわけで、
新米レビューの第2弾は【ひとめぼれ】の感想でした。

美味しい魚や海産物が手に入った時は、
ぜひ、ひとめぼれを試してみて下さいね。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

たまにはゆっくり休息を…

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆忘れ物大魔王

尾形と親しい人は知っていると思うのですが、
自分はよく忘れ物をします。

鍵とか携帯とか免許証とか、
財布とか腕時計とかiPadとか…

忘れ癖は自覚しているので、
普段から気をつけてはいるのですが…
とにかくまぁ、よく忘れます。

妻はそんな自分を親しみを込めて(?)
「忘れ物大魔王」と、呼んでくれます。

で、この忘れ物癖やうっかりミスは、
疲れがたまってくると、より顕著になるのですが、
ちょっとここ1~2週間、目立ってきました。

何点か挙げると…

  • 配送伝票のちょっとした入力ミス
  • 大事なメモを失くして探し回る
  • どこに何を置いたかすぐ忘れる(いつものことだけど、最近特にひどい)
  • 車の鍵のつけっぱなしで、バッテリー上がる

これはもう黄色信号です。

◆機械も小規模トラブル続き

これは機械や設備でも同じことが言えるのか、
ここ1カ月ほど頑張り続けている店内設備も、
少し不調が続いています。

ざっと挙げるとこんな感じ…

  • 有線LANのスイッチングハブが故障し、数日間インターネットが使えず
  • ↑とは別件でモデムが不調。インターネットが繋がったり切れたり
  • 精米設備のコンプレッサーのトラブルで、工場の精米設備が丸一日稼働できず

コンプレッサー以外は精米設備ではないですが^^;
インターネット回線も、繋がらないと全く仕事にならないので、
繋がらない時は非常にストレスでした。

こういったストレスも、
疲れに繋がっているんでしょうね- -;

◆ちょっと早い忘年会でゆっくり…

IMG_3404

滝の湯ホテルの上品なランチ

そんなタイミングで迎えた、山形なごなごのプチ忘年会。
miziziの奥山さん・井上さん、まるつね果樹園のこずえさんと一緒に、
天童の滝の湯ホテルさんの日帰り入浴&食事プランを楽しんできました。

リオデジャネイロオリンピックで使用された、
天童木工の卓球台「infinity」でスリッパ卓球を楽しんだり、
知育パズル?にがっつり取り組んだり、
だるま落としをしたりしながら童心に帰り…

IMG_3402

infinity 卓球台でスリッパ卓球(笑)

その後はもちろん、滝の湯さんの大浴場とランチに舌鼓。
5時間程度でしたが、とてもリラックスできた時間を過ごせました^^

たまにはこうして休まないとダメですね。
これから年末に向けて、さらに慌ただしくなるので、
時々休みを入れながら、体調崩さないように頑張ります。

ということで、今日はお米とは関係ない話でした^^;
来週は、間が空いたけど、新米レビューをしようかと思います。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

稲穂が少ないから美味しくなる?

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

IMG_3387

収穫を終えた、晩秋の田んぼ

◆稲穂が少ないから、美味しい?

「会う度に言ってるけど、今年の米は味は良いんだよな。
 実った穂も少なかったけど、土の栄養素がその穂に集中したから、
 味が良くなったのかもしれない…わからんけどね(笑)」

先週、仕入れに行った時に、
生産者さんから印象深い話を聞きました。

この話はあくまで仮説で、科学的根拠はありません。
でも、そんなこともあるのかも…?と思ったので、書いておきます。

なごなごブログでも何度か書きましたが、
29年産の新米は見た目はあまり良くないのですが、
見た目に反して、食味はなかなかに良い感じなんですね。

その理由は収穫量が少ないから?かもしれないです。

◆作況指数は良いけれど…

東北農政局の調べでは、
今年の東北地方の作況指数は「100(平年並み)」で、
山形県は「101(平年並み)」です。

でも、実際に生産者さんたちから話を伺うと、
山形県内の村山・置賜・庄内・最上のどの産地の生産者さんに聞いても、
実際の収穫量は例年の10%~20%減で、かなりの不作。

「外国産米が入ってきた、平成5年 (1993年) の冷害以来の不作だよ」

という生産者さんもいるくらいで、
実際の収穫量はかなり少ないようです。

素人考えでは、不作だから、
取れたお米も美味しくないものが多いのでは?
と、心配したりするのですが、取れたお米の食味は良いんですね。

◆実った穂に全ての栄養を

ここで、冒頭の生産者との話です。

「会う度に言ってるけど、今年の米は味は良いんだよな。
 実った穂も少なかったけど、土の栄養素がその穂に集中したから、
 味が良くなったのかもしれない…わからんけどね(笑)」

あくまでこれは生産者さんとの世間話レベルです。
でも、何となく、腑に落ちたんですね。

「今年の天候でたくさん穂を出してしまったら、
 全部ダメになってしまう…

 穂を少なくしてでも、しっかりとした種を実らせよう」

稲穂がそんなことを考えたか解りませんが(笑)
植物の本能で、次世代に繋げる種を最低限残すことを実行するのは、
ありえるんじゃないのかな~と、思ったのでした。


 

IMG_3386

先週の小国町 この日は見えなかったですが、飯豊や朝日の山はしっかり雪です

ということで、今週も頑張っていきたいと思います。
今週は雪マークもついてますし、風邪などひかないようにしたいですね。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

モーニングとミステリー

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

毎年、この時期になると。
プレゼント企画でご利用頂ける、
山形のお米食べ比べセット・こめイロ。

今年も何件かご利用を頂いだのですが、
今年はなんと!あの神々と一緒に掲載して頂くことに…!

◆月刊モーニング・ツーにご掲載頂きました!

IMG_3381

(株)講談社 月刊モーニング・ツー11号で…

IMG_3379

聖☆おにいさんと共に、掲載して頂きました

まさか、聖☆おにいさんのイエスとブッダと、
神々と共にこめイロを掲載して頂けるとは思ってもみませんでした(笑)

◆AXNミステリーチャンネルでも…

AXNミステリー

AXNミステリーチャンネル様でもご利用頂いています

CS放送のAXNミステリーチャンネルさんでも、
当店の食べ比べセット・こめイロをご利用頂いています。

視聴者様向けへのプレゼントなので、
HPへの掲載はないのですが、CMで流れているとか…?

ミステリーチャンネルを視聴されている方で、
プレゼントCMをご覧頂いた方は、ぜひご一報頂けると嬉しいです(笑)

◆ギフトシーズンにむけて

11月に入り、各品種の新米もだいぶ揃ってきました。
ようやく「山形のお米食べ比べセット・こめイロ」も、
販売を再開できそうです。

%e3%81%93%e3%82%81%e3%82%a4%e3%83%ad6-3

29年産のこめイロ。販売再開です

今日は短いですが、この辺で…
今週も頑張っていきましょう!

p.s
そういえば今朝、4時半に起きて、
予約注文のお客様の発送予定をまとめていて、
準備万端!バッチリ仕上げたはずなのですが…

ふと気づくとベッドの中にいて、
時間は6時15分…あれ?あの仕事は何だったの?

朝のミステリーな出来事でした。

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

発送・発送・発送!

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

大変ありがたいことに、
連日、ご予約頂いていた新米の発送に追われております。

◆毎日、新米を発送しても…

10月18日から毎日、40件~60件程、
多い日では80件程の新米を発送させて頂きましたが、
まだ150件以上のご予約があり、発送をお待ち頂いています。
(本当に、ありがたい限りです。)

仕入れたお米も予約分ですぐ無くなってしまい、
農家さんに等級検査を急いでもらったりしている始末…
今週も引き続き、仕入れにも出かけることになりそうです。

IMG_3350

先週は鶴岡の和名川ファームに仕入れ。秋晴れで気持ち良かったです

◆今年は昔からの品種の方が出来が良い?

平成29年産の新米を仕入れてみて見えてきたのは、
コシヒカリやササニシキなど、昔からある品種の方が、
お米の出来が良いのかな?という傾向です。

どちらの品種も玄米の見栄えも良いですし、
白米に精米しても着色粒が少なく、
ピカピカしていて綺麗に仕上がります。

以前、特別栽培米ササニシキの生産者さんに話を伺った際に、

「ササニシキは地面の温度が上がると、
土の中で根腐れしやすくなるんですよ」

と、仰っていたので、今年のような低温の気候の方が、
ササニシキには丁度良かったのかもしれません。

他にも、まだ入荷はしていませんが、
希少品種の「さわのはな」や、コシヒカリの特徴が強い「夢ごこち」も、
昨年よりも出来が良いという話を、生産者さんから伺っています。

◆逆に新しい品種は…

ここ数年、一番お米の出来栄えが良いのは、
「つや姫」の年が多かったのですが、

今年は逆に、比較的新しい品種の
「つや姫」の出来栄えが、他の品種と比べると、
良くない感じがします。

仕入れの際に、
各地の農家さんから話を伺っても、口を揃えて、

「つや姫は収穫のタイミングが非常に難しかった」

という声を頂いていますし、
つや姫に関しては、高温の方が出来が良いのは、
間違いないような気がします。

◆その年の、お気に入りのお米を見つける

当たり前のことですが、その年の気候によって、
または生産者さんたちの体調によって、
その年ごとにお米の出来栄えは変わってきます。

ある農家さんは、

「30年以上農家やってるけど、毎年、農家1年生だ。」

と仰っていましたし、
また、別の農家さんは、

「美味しかった!と言われると嬉しいんですが、プレッシャーにもなるんです。
 来年も同じように育てられるかは、やってみないと解らないので。」

とも、仰っています。

尾形米穀店でお付き合いしている農家さんは、
プロフェッショナルな方ばかりなので、
例え出来が悪くとも、かなり美味しいお米を育ててくださいます。

それでも、その年によって出来栄えの差はあるので、
当店のお客様に限らずですが、ぜひ、
色々なお米を食べ比べて頂いて、

その年の新米のお気に入りの品種を見つけて頂きたいなと思っています。


今回は何だか、
とりとめのない終わりになってしまいましたが…^^;

今週もまた新米を仕入れに出かけ、
発送・発送・発送!を頑張りたいと思います。

p.s
今週も画像が少ないので、
仕入れの際のiPhone写真ですが…

IMG_3347

「米の粉の滝」 紅葉と台風の増水で、見応えありました

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

新米出荷、始めました

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

◆台風21号が近づく山形

ただいま、早朝5時…
台風の影響で、昨日から強い雨が降り続いている山形です。

昨日、
自宅から車で30分程の南陽市まで出かけたのですが、
まだ、収穫できていない田んぼもチラホラ見られました。

この台風の雨風による稲穂の倒伏はもちろん、
収穫したお米にも、刈り遅れの影響が出るだろうな…と、
直接取引している農家さんではないのですが、とても心配です…

今年は本当に、農家さん泣かせの天候ですね><

◆新米出荷が大忙し!

 

先週から、
事前にご予約を頂いていた新米の出荷が始まりました。
先週末~今週いっぱいが、新米発送のピークになりそうです。

毎日、40件~50件程、
新米を発送させて頂いているのですが、

ありがたいことに、まだ300件以上、
ご予約を頂いた方への発送が残っています^^;

特につや姫は、
仕入れた分が、予約ですぐに完売になってしまうので、
今週もまた、仕入れに行かねばです。

◆玄米の見た目は少し悪いが、味は良し

ここまでに入荷した新米の傾向を見てみると、
低温の影響での生育不順はどの品種でも見られます。

各地の農家さん曰く…

「同じ田んぼ、同じ稲穂でも、
早めに出てきた穂は刈り遅れの傾向が出るし、
遅めに出てきた穂は未熟粒が出るし、
収穫のタイミングが凄く難しかった」

とのこと。

玄米の見た目は、どの品種も、
昨年と比べると今一つなのは否めません。

ただ、心から、

「良かった!」

と思えるのは、
精米して食べた時の食味の良さです。

例年通りの美味しさが出ている品種が多いので、
その点については、ほっと一安心しています。

今年の新米の傾向や、
農家さんからお聞きした話をまとめて、
このなごなごブログや、ニュースレター、
お米と一緒に同封するチラシ・POPなどで、
お客様にお伝えしていきたいなと思っています。


今日はこの位で手短に…
まだまだ雨が続いているので、
皆さん、くれぐれもお気を付けくださいねm(_ _)m

p.s
画像が無いので、
昨日訪れた南陽市の写真を2枚。

IMG_3342

今日も「木育」 樹のたまごプールで遊ぶ娘

IMG_3338

ラーメンを食べに行きました。南陽の名店・「囲ろり」さんのラーメン

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

2017新米レビュー①:どまんなか

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

ここ最近の休みは、
家族と過ごすことが多くなっています。

◆娘と一日デート

IMG_3324

巨木と娘(笑)

昨日も娘と、

相撲をしたり、
紙芝居を読んだり、
押し入れに一緒に隠れたり、
巨木を見せに行ったり、
本屋さんに行ったり、
塗り絵をしたり、
公園まで走って行ったり、
「はらぺこあおむし」のかるたをしたり…

と、丸一日、
娘とデートしていました^^

結果、
いつも以上にパパ大好きに(笑)

でも、一日一緒に遊んでいると、
また少し成長したのを感じます。

月並みですが、
子供の成長を見るのは楽しいな~と、
改めて感じるのでした^^

◆新米を試食した感想をまとめていきます

前置きが長くなりましたが、
今日の本題で。

先週から入荷してきた新米は、
もちろん、自分達でも試食しています。

今年の新米の傾向や食味・特徴を、
お客様に伝えるために、また、
今後の自分のスキルアップのためにも、
試食した新米の感想をまとめていきたいと思います。

第一弾はこのお米です。

◆和名川ファーム産どまんなか

和名川どまんなか

「雄司さんが、1番好きな品種は何ですか?」

と、聞かれた時に、
迷わず答えるのがこの品種。
【どまんなか】です。

【どまんなか】の新米レビュー

  • お米の旨み ★★★☆ (3.5)
  • お米の食感 ★★★★★(5)
  • お米の粘り ★★★  (3)
  • お米の香り ★★★★ (4)
  • お米のツヤ ★★★★ (4)
    ※1 5段階評価で、粘りに関しては5に近づくほど粘りが強くなります
    ※2 上記はあくまで、尾形雄司の個人的な感想です。

◆「おかずが進む」どまんなか

尾形が【どまんなか】を好きな理由、
色々ありますが、1つだけ挙げるとすれば、
「おかずが進む」んですね。

【どまんなか】の品種の特徴としては、
粘りは控えめで、お米の甘みもそれほど強くはありません。

ただ、
お米の粒は尾形米穀店のお米の品種の中で最も大きいので、
食感が抜群に良くて、食べ応えがあります。

特に、
丼物との相性は抜群に良く、
米粒と米粒の間にタレが絡んで、
おかずの美味しさをより引き出してくれます。

今年の新米でも、
そんな【どまんなか】の特徴はしっかり出ていました。

大粒なお米は食感が良いものが多いですが、
どまんなかの場合は粘りが控えめなので、食べやすいんですね。
これで夢ごこちとかミルキークイーン並の粘りがあると、
おそらく、食べづらくなるだろうなという感じがします。

新米なので、ツヤと香りも良く、
主張しすぎない。ほのかな甘みが感じられ、
おかずをパクパク食べることができました^^

◆和名川ファームさんに感謝

IMG_5352

和名川ファームの皆さんに感謝です

元々は、
1992年にはえぬきと共にデビューした【どまんなか】。

翌1993年の大冷害では壊滅的な被害を受け、
その後は徐々に栽培されなくなっていき、
今では、栽培している農家さんは殆どいません。

そんな【どまんなか】を、
農薬控えめで栽培(特別栽培米)して頂いている、
和名川ファームさんには心からの感謝です。


というわけで、
新米レビューの第1弾で、
【どまんなか】の感想でした^^

今年入ってくる全品種の感想を、
より分かりやすくお伝えできるように試行錯誤しながら、
まとめていきたいと思います。

少し長文になりがちですが、
また、読んでみて頂けたら嬉しいです^^

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

新米入荷続報&勝つんだ企画

どうも、五つ星おこめマイスター尾形です。

先々週のおはなし、横浜スタジアムに行ってきました。

青く染まるスタンドは何度行ってもワクワクさせてくれます。

DSCPDC_0003_BURST20171001173540778_COVER

そんななか、広島カープとの2戦、見事目の前でクライマックスシリーズ進出を

決めてくれました。

一緒に観戦していたベイスターズ友達とハイタッチしまくり。

第三目標にはなりましたが、成し遂げる瞬間を見届けられたのは

一生忘れないと思います。楽しかった~( *´艸`)

received_1340573196071277

FB_IMG_1506820148436

皆さんと記念撮影☆

さて、レギュラーシーズン終了からしばらく、軽いベイロスになりかけていましたが、

いよいよ明日14日から甲子園球場にてクライマックスシリーズ開幕☆

DSC_9840

こんな特集も♪

心から応援しますよ!

そして、先日こちらでお知らせしましたが、いよいよ実行。

【☆勝つんだBAYSTARS☆】

明日からCS,日本シリーズまでベイスターズの試合がある限り、応援のお言葉をいただければ

いつものお米プレゼントです♪さあ、がんばれ!ベイスターズ( `ー´)ノ

鶴岡市和名川ファーム産の新米入荷

今年は想像以上に新米の出回りが遅れていましたが、

先日のミルキークィーンに続いて和名川ファームさんの

【つや姫】【はえぬき】【どまんなか】

DSC_9849

の三品種が入荷いたしました。早速本日から販売、発送を開始しております。

やはり庄内も青い未熟粒の割合が例年より多いそうです。

12日でまだ稲刈りが終わっていないとのことでした。

DSC_9851

どまんなか

ただ、

「見た目はちょっと悪いけど、味はなかなかいいよ」

と、和名川ファームの高橋さんのお言葉。

ちょっと安心です。まだ試食もできていませんが、

頂くのがたのしみです。

新米情報は随時更新しますね~(^_-)-☆

今週もありがとうございました(^^♪

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

 

季節&数量限定!新米と古米の食べ比べ

山形米の専門店 尾形米穀店
三ツ星お米マイスターの尾形雄司です。

月曜日は休みで書けなかったので、
今週は木曜日に入らせて頂きました^^;

◆新米入荷しました♪

昨日、平成29年産新米の第一弾の仕入れで、
再び大蔵村に行ってきました。

IMG_3263

先日は稲穂だったミルキークイーンが…

生産者の柿崎さんの第一声は、

「今年も、農家泣かせの気候だね – -;」

ということで、
これまでも何度も話を聞いてはいますが、
今年も順風満帆にはいかなかったようです。

稲穂が出てから登熟までに時間が掛かったので、
先に出た穗は刈り遅れになりそうだったし、
遅く出た穂は熟しきれていなかったりと、
難しい中での収穫となったようでした。

IMG_3319

無事、収穫されました!

実際に、頂いた新米を見てみると、
今年は少し「生き青(いきあお)」と呼ばれる緑の粒が多め。
例年よりも、成熟しきれなかった部分はあるかもしれません。

ちなみに、この「生き青」は、
入っていたらダメと言うわけではなく、
逆に、少し入っていた方が美味しいと言われており、
あえて「生き青」を少し残す農家さんも多いです。
(「生き青」が入ると、瑞々しいお米の香りが強くなるんですね)

あとは、
つや姫の収穫を近日中に行うとの事。
また来週か再来週には、大蔵村を再訪することになりそうです。

◆この時期限定!同じ品種の新米・古米食べ比べ

というわけで、
ようやく尾形米穀店にも新米が入ってきましたが、
この時期限定の、オススメの食べ比べがあります。

それは、同じ品種の新米と古米の食べ比べです。

◆低温倉庫で保管された古米は熟成される

去年も書いたのですが、
1年間通して、低温倉庫で保管されたお米(←この条件が重要です)は、
ワインやチーズなどと同じく、熟成されます。

Woman holds glass of wine before bunch of grape lying on black p

お米もワインなどと同じく、熟成されます

一般的なイメージとして、

  • 「新米 = 美味しい」
  • 「古米 = 美味しくなくなったお米」

というイメージが強いと思いますが、

尾形米穀店のお客様で、
東京都内にある、ミシュラン一ツ星のお寿司やさんでも、

「新米ではなく、味の良い古米を送ってほしい」

と言うように、あえて、
熟成されたお米を好んで使う方もいます。

この「熟成されたお米=古米」には、
以下のような特徴があります。

◆ 味 食感 粘り 香り↘ ツヤ↘

お米を玄米の状態で低温倉庫に保管し、
しっかりと管理した上で熟成させると…

  • お米の旨み ↗
  • お米の食感 ↗
  • お米の粘り ↘
  • お米の香り ↘
  • お米のツヤ ↘

という効果が出てきます。

熟成させると、お米の風味が強くなり、
澱粉質の変化で、米粒が潰れにくくなるので、
お米を噛んだ時の食感がしっかりしてきます。

また、粘りも少し弱まるので、
粘りが強いモチモチとしたお米は、食べる方の好み次第ですが、
今の時期の方が食べやすいと言えます。

逆に、香りや色ツヤは、これはもう新米の方が断然上です。
精米した時の香りや手触りでも、新米と古米は全く違うので。

まとめると…

新米には新米のおいしさがあり、
古米には古米のおいしさがある!

ということなんですね。

そして、それぞれの良さをはっきり味わえるのが、
古米から新米に切り替わるこの時期。と言う訳です。

◆新米・古米の食べ比べができる品種は?

尾形米穀店のお米のラインナップで、
同じ品種での新米・古米の食べ比べが味わえるのは、

・ミルキークイーン
・和名川ファーム産はえぬき

現時点では、この2品種のみとなっています。

どちらの品種も28年産の在庫はあと1袋(30㎏)位しかないので、
数に限りはありますが、今年はこの2品種で、
新米・古米の食べ比べセットを用意しようかと思っています。

店頭で見かけたら、ぜひお試しください^^

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : info@ogatabeikoku.com
HP : http://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================